46歳で退職してブロガーになってみた

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

久々に働いて、もらった給料袋に熨斗を付けて返したハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。

 

たった今、久々の仕事から帰ってきました。

給料については取っ払い(現金支給)だったのですが、もらった給料袋に熨斗(のし)を付けて返してきました。

何があったのか?

出来るだけ手短に書きますが、ちゃんと理解してもらうために、過去のことも書いていきます。

面倒な方は見出しだけ読み進めても、なんとなくは理解できると思います。

 

会社を辞めた経緯

キチンと説明するとなると、ここから話す必要があります。

1年と少し前しに、46歳で20年以上勤めた会社を辞めました。

細かいことは過去の記事に書いていますが、簡単にいえば「会社の考え方に違いを感じて、自分がそれに合わすことができなくなった」からです。

www.maskednishioka.com

 

でも、仕事は嫌いじゃなかった

これまでずっとやってきたのは、スイミングスクールでお客さんに水泳を教えるコーチの仕事でした。

一応、現場の責任者(支配人)で課長という役職ももらっていました。

ですが昇格や昇給に興味はなく、ずっと現場の人間でありたいと思っていました。

特に水泳が好きというわけではなく、低年齢(1~2歳)の子どもが泳げるまでの手伝いをするのが楽しくて、楽しく、楽しくて・・・

会社とすれば経営のことや人事管理などが出来るようになって、いくつかの現場を統括したり、部長として会社の経営を手伝えるようになってほしかったかも知れませんが、全く興味がございません!と宣言しておりました。

それどころか現場主義なので、会社では平気で偉い人とケンカをしていました。

ま、相手(偉い人)にはうるさいハエ程度に思われていいたかもしれませんけどね・・・

 

別の会社から声がかかる

会社を辞めてから無職で過ごしていたのですが、数ヶ月前に「仕事を手伝ってほしい」と声がかかりました。

声をかけてくれたのは、自分がずっといた会社の元同僚で、その人達が会社を辞めて新たに興した会社からでした。

自分は社員になる気はなかったので、「アルバイトでなら」という条件で手伝うことになり、ある程度わがままを聞いてもらいながらも、それはそれは真面目に働いておりました。

 

アルバイト先の都合で仕事がなくなる

あるとき、アルバイト先の都合で給料を出すところが代わることになりました。

細かいことは過去の記事に書いてありますが、簡単に説明すると、自分に声をかけてくれたのは元同僚のいる会社でしたが、その現場のアルバイトの給料は現場オーナーが払うことになっていて、最初は元同僚のいる会社が給料を払ってくれていましたが、正式にオーナーから払われるようにする。ということです。

www.maskednishioka.com

それで正式にオーナーから給料が払われるようになったら問題なかったのですが、そこで元同僚のいる会社とオーナーがこじれてしまって、自分の給料のことなんて宙に浮いてしまいました。

元同僚のいる会社とオーナーの問題なので自分が口出しすることも出来ず、それ以前に面倒なことは避けたいので自分が身を引くことを提案して、埒が明かずに時間だけが過ぎ、その間に働いた分の給料は支払われましたが、結局仕事がないまま2ヶ月が経ち、その関係は切れ掛かっています。(というか、連絡がないのです)

 

スポンサーリンク

 

 

無職でも忙しい日々

自分にはフルで働く嫁さんがいて、子どもがいなくてローンを払い終えた家があって、退職後は主夫をしております。

これも先日書きましたが、ブログを書いてYouTubeに動画を上げて、主夫として家事をこなして、ほとんど収入はありませんが、その分好きなことをして、それなりに忙しく生きております。

www.maskednishioka.com

 

そんな自分に久々の2つの連絡が

仕事を辞めて主夫になってから、ほとんどスマホが鳴ることはありません。

人間関係が苦手なわけではないのですが、「自分なんて・・・」みたいな面倒くさい考え方をするところがあるので、自分から誰かを飲みに誘うことも、ほとんどありません。

そんな普段鳴らないスマホが、同じ日に2度も自分を呼び出しました。

 

1つ目は、前述した関係の切れかかっているアルバイト先の元同僚からで、「飲みにいきませんか?」というお誘いでした。

 

2つ目は、勤めていた会社の元部下で、「人が足りないので来てもらえませんか?」というガチの仕事依頼でした。

 

同じ日に連絡が来るとは、偶然とはおもしろいものだと思いつつ、まずは飲みのお誘いを受け、仕事の依頼の内容を聞きます。

 

仕事内容は2時間の指導

仕事を依頼してきたのは、自分が長年働いてきた会社の直属の元部下でした。

自分が現場責任者をしているときに、一緒に現場で働いていたので、よく知る人物でもあります。

その元部下から依頼を受けた仕事の内容は、子どもの水泳指導2時間です。

低年齢のクラスを担当するコーチというのは限られていて、少し経験のあるくらいではなかなか難しく、人の数は足りていても、その日いるスタッフには担当させられないと判断したようです。

ブログを書く時間とYouTubeに動画を上げる時間さえ確保できれば、自分に断る理由はありませんので仕事を請けることにしました。

 

自分の時給はチョイ高め

自分が会社を辞めるときに、元部下には半分冗談の半分本気で、高めの金額で働くと伝えてありました。

本当に困ったなら助けには行くけれど、出来ることなら自分に頼らなくてもいいようにしてほしい、という親心も兼ねて高めの金額を伝えていたつもりですが、それでも1年間の間に2回ほど、本当に人手が足りなくて連絡が来て働いて、その高めの金額をもらっていました。

もちろんビジネスですから、働いた分の給料をもらって良いのですが、それは今いるスタッフの時給の倍くらいですからやっぱり高いですよね。

 

スポンサーリンク

 

 

給料の出所は・・・

えーと、これは基本的に読まれるとマズイことですので、予めダメなことだと理解している上で行っている、ということを書いておきます。(せめてもの弁明)

自分が仕事の依頼を受けてちゃんと働いてもらう給料は、正式な、会社から支払われたお金ではありません。

責任者の財布から出たお金で、そのお金を何らかの形で会社に請求し、それで補填している場合もあるし、していない場合もあります。

なぜそうなったか?といえば、元部下と一緒にいるときに、上司である自分がやっていたからです。

ギリギリまで現場にいるスタッフで回そうとしていますが、偶然が悪い方に重なって、急遽助っ人が必要になった場合、会社を通さずに仕事を依頼して、その給料は自腹を切っていたことが、たま~にありました。(本当にたま~にですよ)

もちろん、そんなときに雇うのは自分が絶対の信頼を置く人間であり、なにかトラブルがあれば全責任は自分が負う覚悟でのことです。

もしかすると、この記事を自分がいた会社の関係者が読んでいるかもしれませんが、何卒穏便に、忖度のほど宜しくお願い致します。

 

仕事は無事に終わりました

で、今回もそうしているのだろうとは思いつつ、とりあえず何も聞かずに現場を回し、お客さんに迷惑がかからないようにすることだけを考えて、無事仕事を終えました

長年やっていた仕事ですから、2時間くらいあっという間なのですが、何しろミスが重なると人の命に関わる仕事ですから、それなりに緊張して取り組みました。

自分が働いていたときのお客さんもいて、「コーチ!帰ってきたの!?」と声をかけてもらえたのは、やっぱり素直にうれしいものです。

 

結婚した元部下

久々の仕事をこなしている合間に、元部下から結婚の報告を受けました。

ずっと独身だった元部下に、彼女ができたことは知っていましたが、なかなか結婚に踏み切れずにいたこともあって、結婚の報告は自分のことのようにうれしいことでした。

仕事が忙しくて、新婚旅行どころか結婚式も挙げていないようですが、幸せそうでなによりです。

 

スポンサーリンク

 

 

茶封筒に高めの給料が

仕事を終えて簡単な残務整理をして帰る段取りをしていると、元部下が茶封筒を持ってきました。

礼をいって受け取ってその場を離れ、中身を確認してから、元部下に聞きます。

「これ、会社からじゃないやろ?」

もちろん元部下は縦に首を振ります。

そうやって教えたのは自分ですから、しょうがないことでしょう。

 

茶封筒に熨斗を付けて返す

中身から昼ゴハン代にと札を一枚だけ抜いて、茶封筒に熨斗(?)を付けます。

なんだか、出したものをつき返すのは良くないことかもしれませんが、一度は自分が手にした給料ですから、それはそれでいいか?と思い、そのまま結婚祝いのご祝儀として、元部下に渡しました。

茶封筒の中身を誰よりも知っている元部下は受け取りを拒否しましたが、今の自分、ほとんど収入のない自分にはこれくらいしかできないからと説得して、受け取ってもらいました。

 

これでタイトル通り、「久々に働いてもらった給料袋に、熨斗を付けて返した」ことになりますよね?イヒヒヒヒ!

 

2時間の報酬は天下一品の特大盛り

仕事からの帰り道、茶封筒から抜いたお札一枚で、天下一品のこってりラーメン特大盛りを食べました。

2時間の報酬、正確にいうと、感覚を取り戻すために前日も2時間補助でプールに入ったので、都合4時間の報酬は、ラーメン一杯食べてすべて消え去りました。

でも、元部下の結婚を祝うこともできたし、久々に体も動かせたし、まだ子どもに水泳を教えられることも確認できたし、赤字じゃないし・・・

まぁ、いっか!というところです。

 

そして、これから関係の切れ掛かったアルバイト先の・・・

このブログを書き終えてから、元同僚で、関係の切れ掛かったアルバイト先の責任者と飲みに行く予定です。

LINEでもらった連絡の文面には、飲みにいく日時の情報しかありません。

もしかしたらオーナーとの話し合いに進展があったのかもしれませんし、ただ飲みに誘われただけかもしれません。

どういうことになるかはわかりませんが、また何かおもしろいことがあれば、書いてみようかと思います。

 

でも、あまり期待しないで、しばしお待ちください。

 

でわ、股!!

 

クリックしてもらえると助かります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

会社を辞めてから意外と忙しい日々を過ごしているハナシ

f:id:maskednishioka:20171117194842j:plain

どうも、マスクド・ニシオカです。

46歳で会社を辞めて、もう少しで48歳になります。

ごめんなさい、ややこしいですね。

12月29日が誕生日であることをアピールしたかっただけです・・・

 

2016年の7月に会社を辞めて、1年と少しが経ちました。

会社を辞めるときから再就職する気もなく、あわよくばブログで稼げればと思っていたのですが、現実はあわよくなく、お小遣い程度しか稼げていませんが、そのぶん節制して生活してなんとか生き抜いております。

 

で、忙しいのです。

再就職もせずアルバイトも仕事がなくなり、家でゴロゴロしているだけで、暇で暇でしょうがない生活になるかと思いきや、とにかく忙しいのです。

 

会社を辞めたらすることがなくて、暇でしょうがなくてゴロゴロしたりするようになるかも?と思っていたのですが、全くそうじゃない!とにかく忙しい!

もちろん、嫁さんにだけ働かせるのは悪い気がするので、主夫として晩ゴハンを作ったり洗濯物を干したり取り入れたりはしていますが、それでも忙しいのです。

 

そこで、会社を辞めたおっさんが、どのような1日を過ごしているのか?

大まかな感じですが、書いてみます。

 

起床

目覚ましを使わず、目が覚めたら起きます。

基本的に夜更かしをしませんので、勝手に5時か6時くらいには目が覚めます。

嫁さんが先に起きたり自分が先だったりバラバラですが、どちらも同じくらいに目覚めます。

朝ゴハン&洗濯物

だいたい7時くらいには食べます。

朝ゴハンは嫁さんが作ることになっていますが、これは以前の役割分担の名残りですから、そのうち主夫である自分が作ることになるかもしれません。

朝ゴハンのあとは洗濯物を干します。

その後、嫁さんの出勤を見送ります。

ブログを書く

8時くらいからブログに取り掛かります。

前の晩にネタを考えて、書きたいネタがあればすぐに取り掛かりますが、ネタが思いつかない、もしくは思いついたネタを書く気が起きないと、ネタ探しと称してネットの海でフラフラしています。

気になるニュースを見つけて頭で膨らませて書けそうなら書きますし、気になっても膨らまない場合はメモだけしておいて、次のネタを探しに行きます。

あんまりアテにはしていませんが、自分が書きたい!とかオモロイ!と思わないと、どうしても書く気にはなれませんねぇ~。

などとやっているので、基本的には13時くらいまでブログに取り掛かっています。

嗚呼、非効率的ナリ。

 

スポンサーリンク

 

 

昼ゴハン&昼寝

だいたい13時くらいから、昼ゴハンを自分で作ります。

麺類が好きなので、スーパーで買う和蕎麦かパスタを茹でて食べています。

毎週録画しているTV番組を観ながら麺をすすって、そのあとは30分ほど昼寝します。

天気が良ければ太陽に照らされるので、ポカポカ気持ちよく寝ています。

ファイプロ実況動画作成

ファイヤープロレスリングワールド(以下、ファイプロ)というプロレスゲームの実況を、4ヶ月ほど前から始めました。

最初は自己満足の延長で自分の作ったレスラーをYouTubeに公開するだけでしたが、そのうちマイクを買って実況を加えてみたり、動画編集の勉強をしてみたり、試行錯誤を繰り返しています。

本当にジワジワですがチャンネル登録してくれる人もいて、定期的にコメントをくれる人が現れて、その人たちと軽口を叩けるようになったりして、楽しいったらありゃしない!のです。

これを15時くらいから始めて2時間くらいあーだこーだとやって、気がつけば晩ゴハンの準備の時間です。

晩ゴハンの準備&料理

一応調理師免許を持っていますので、簡単な料理なら作れます。

最近は、すでに食材を切って袋詰めされているセットを生協で頼んでいるので、それを袋から出して説明書きの通りに調理すれば、なんとなく出来上がります。

だいたい18時くらいに仕事を終えた嫁さんが電話してくるので、その時間までに準備をしておいて、帰宅にあわせて料理が完成するようにしています。

あ、洗濯物のとり込みも忘れてはいけません。

 

スポンサーリンク

 

 

晩ゴハン&嫁さんと会話

19時くらいには食卓について2人で晩ゴハンを食べます。

話題は嫁さんの会社であった出来事や最近のニュースのことで、いたって普通の会話だと思います。

食べ終わった食器は自分が洗います。

ただ食器を片付ける場所については、まだ嫁さんの範疇なので嫁さんに任せています。

ファイプロのレスラー作成など

晩ゴハンを食べて後片付けも終われば、次はファイプロのレスラーを作ったり、データを調べてみたり、ブログのネタを考えたり調べたり、まだまだやることがあります。

好きでやっているファイプロですが、どうせやるなら凝ってみたくなって、昔のプロレスの試合の動画を観て研究したり、レスラーのwikiを読んでリング外の生態などを調べてみたり、もう遊びの域は越えているような、いないような・・・

もちろん、そればかりだと疲れてしまうので、ボーっと動画を眺めてみたり、他人のブログを読んでみたり、息抜きを行うこともあります。

これを眠たくなるまで続けますが、老人化が進んでおりますので、22時くらいには眠たくなってきます。

風呂

以前からシャワー派でしたので、基本風呂に入らなくても平気なのですが、嫁さんが風呂を沸かしたときは入るようにしています。(一緒じゃないよ)

会社勤めのときから変わったことといえば、ある種の人体実験として、会社を辞めてからシャンプーを使わないようにしていて、ひたすら頭からシャワーをかぶりながらブラシでゴシゴシして、頭皮の汚れだけ流すようにしています。

これでハゲ防止になるかどうかはわかりませんが、シャンプーを使わなくても頭が痒くなることもないので、いまのところ人体実験は成功です。

就寝

目が覚めたら起きるのと同じように、眠たくなったら寝るようにしています。

ただ、動画をYouTubeに公開するのに手間取ったり、動画の編集に凝ってしまったときは日付が変わってしまうこともありますが、22時くらいには寝ています。

布団に入ると明日ブログに書くことを考えて、眠りに付くまでに思いつけばラッキーです。ただ、朝起きて忘れていることも多々ありますが・・・

 

スポンサーリンク

 

 

最後に

このように、いくら忙しくてもお金にはなりませんが、それなりに充実した日々を送っております。

もちろん、これまでの貯蓄があって子どもがいないこと、家のローンが終わっていて他にも借金の類がないこと、一番大きいのはフルで働く嫁さんがいることで、自分が主夫で稼ぎがなくても生活できるのですが、どうせなら好きなことでお金が稼げないか?と忙しくやっております。

こんな生活がいつまで続くかわかりませんが、今は楽しいし健康的だし、(たぶん)他人に迷惑をかけていないので、嫌になるまでは続けたいと思っております。

 

なぁ~んて書いていたら、以前働いていた会社のスタッフから電話が・・・

「もしもし、どうした?」

「お久しぶりです。あのですね、ちょっと人が足りなくて・・・」

というわけで、こんなに忙しいのに仕事の話が舞い込んできました。

さぁ!どうなる!?

 

でわ、股!!

 

クリックしてもらえると助かりマウス。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

漫画ヴィンランド・サガの最新刊20巻が11月22日発売!のハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。

単行本で買い続けている漫画が2つあります。

1つは「ベルセルク」

ベルセルク オフィシャルガイドブック (ヤングアニマルコミックス)

ベルセルク オフィシャルガイドブック (ヤングアニマルコミックス)

 

日本を代表するダークファンタジー漫画であり、なかなか物語が進まない漫画の金字塔でもあります。

 

で、もうひとつが「ヴィンランド・サガ」です。

ヴィンランド・サガ(20) (アフタヌーンコミックス)

ヴィンランド・サガ(20) (アフタヌーンコミックス)

 

その最新刊である20巻が、11月22日(水)に発売ということに、やっと気が付きました

気がついたきっかけは、このブログの検索結果に「ヴィンランド・サガ」とあり、これは何か動きがあったな?ということで調べた結果です。

普段連載されているアフタヌーンを全く読んでいないことがバレバレですな

 

もちろん楽しみにしていたので買いますが、今回の20巻はちょっとした思い入れがありまして、ただ最新刊発売の紹介だけでなく、これまでの物語を振り返りつつ、個人的な感情をぶち込んでみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

これまでの物語(かなりテキトー)

主人公のトルフィンは、最強と謳われた戦士の子どもとして生まれます。

ところがいろいろあって、目の前で父親が殺されます

その後、父親を殺したヤツの集団(ヴァイキング)に潜りこみ、敵討ちのチャンスを狙います。

まだ子どもだったトルフィンも成長し、生き延びるために殺人マシーンと化します。

しかし、いろいろあって父親を殺したヤツが死んでしまいます

敵討ちが死んだことで目標を失ったトルフィンは奴隷となってしまいます。

奴隷として雇われていたところ兄弟分と出会います。

奴隷のときに経験したことや、これまで自ら人を殺めてきたことを思い返し、これからは戦争も奴隷もない国(ヴィンランド)を兄弟分と作ることにします。

それからいろいろあって仲間が増えて、国作りのために、ただいま奔走中です。

 

スポンサーリンク

 

 

羊の皮を被った狼

主人公のトルフィンの見た目は、ハッキリいって戦士っぽくありません

これは想像ですが、最強と謳われた屈強な戦士であった父親の遺伝を継いでいるはずなのですが、敵討ちのために子どものころからヴァイキングの一員となり、きっと満足な栄養を得られなかったからじゃないか?と思っています。

で、見た目は戦士っぽくないのですが、速さと技で相手を圧倒します。

見た目の時点でも羊の皮を被った狼なのですが、それに加えて奴隷であったこと、さらにこれまでの経験から、争いを行わないことにしているので、余計に羊度が上がっています。

トルフィン本人は争いのない国を作るために奔走していますが、まだまだ暴力で物事をどうにかする時代なので、どうしても争いに巻き込まれます。

「仕方がない」

そういいながら拳を握るトルフィンに、ワクワク期待してしまう自分は、大の「羊の皮を被った狼ファン」なのであります。

 

スポンサーリンク

 

 

19巻の振り返り

羊の皮を被った狼ファンの自分には、19巻の内容はちょっとだけストレスの溜まる内容でした。

 

自分の父親を殺した、つまり敵討ちの相手に、実は裏で操る人間がいることを知ったトルフィンは、怒りに支配され自分を忘れそうになります。

f:id:maskednishioka:20171117120323p:plain

なんとか自分をコントロールし、「もっと強くなるために、もっと優しくなりたい」と争わずに理想の国づくりを続けることにしますが、そこに昔の自分と同じような、殺人マシーンが現れます。

 

f:id:maskednishioka:20171117120422p:plain

この殺人マシーンの名前はガルム

槍の使い手で、敵軍の大将の首をあっさりと取るほどの実力を持ち、自分より強い相手を求めています。

 

主人公のトルフィンと殺人マシーンのガルムは、19巻で少しだけ戦いますが、あくまでも争いを避けたいトルフィンは、武器も持たずにたちあい、その結果追い詰められますが逃げるという選択をします。

そこでガルムはトルフィンの仲間を人質に取り、大きな戦争が行われると予想した場所に来るように告げて、19巻が終わっています。

ムキー!どうなるのー!!

 

しかも、かつての味方だった大の戦争好きであり、トルフィンの親戚(大叔父)にもあたるトルケルが、偶然にも同じ戦場にいて、これもきっと20巻で絡んでくるでしょう。

f:id:maskednishioka:20171117121924p:plain

ワクワクする~!

 

他にもいろいろなポイントがあるのですが、トルフィンが羊の皮を被ったままの状態で、狼の部分を出さずに終わった19巻には、正直ストレスがたまっておりました。

もちろん、戦争のない国を作ろうとしているトルフィンが戦うということは矛盾しているわけですが、それでも「羊の皮を被った狼ファン」である自分としては、「仕方ない」でもいいので、トルフィンの戦いが見たい(読みたい)のです。

というわけで、20巻の発売が楽しみです。

 

ヴィンランド・サガは有名な漫画ですから、最新刊の発売はきっと多くの人が自分と同じように楽しみにされていると思いますが、もし、まだ読んだことがなければ是非オススメです。

ヴィンランド・サガ(1) (アフタヌーンコミックス)

ヴィンランド・サガ(1) (アフタヌーンコミックス)

 

 

ただ、最初に書いたベルセルクと同じで、なかなか話が進まないのが・・・

(19巻の発売が4月で20巻が11月ですから7ヶ月、こんなものですか?)

 

でわ、股!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

M-1グランプリ2017の決勝進出コンビと新システム「笑神籤(えみくじ)」のハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。

今年もM-1グランプリの季節がやって参りました!

昨年は銀シャリが優勝して、2位が和牛3位がスーパーマラドーナという結果になりましたが、今年はどうなるのでしょう?

f:id:maskednishioka:20171116112857p:plain

出典 https://www.m-1gp.com/history/index.html

 

今年の放送は、12月3日(日)にABC・テレビ朝日系で生放送(後6:57~9:54)となっていて、先日、準決勝が行われて決勝進出のコンビ9組が決定しました。

さらに、今年は新システムとして「笑神籤(えみくじ)」というのが導入されることも発表されましたので、ここにまとめてみます。

 

スポンサーリンク

 

 

 

M-1グランプリ2017決勝コンビ

  • ゆにばーす(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • とろサーモン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • マヂカルラブリー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • カミナリ(グレープカンパニー)
  • さや香(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • ジャルジャル(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • ミキ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • かまいたち(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • 和牛(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

準決勝で敗退となったコンビ

  • アキナ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • からし蓮根(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • 東京ホテイソン(グレープカンパニー)
  • アイロンヘッド(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • 笑撃戦隊(ワタナベエンターテインメント)
  • 見取り図(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • ランジャタイ(オフィス北野)
  • セルライトスパ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • 天竺鼠(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • さらば青春の光(ザ・森東)
  • Aマッソ(ワタナベエンターテインメント)
  • 南海キャンディーズ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • 囲碁将棋(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • 相席スタート(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • ニューヨーク(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • スーパーマラドーナ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • 三四郎(マセキ芸能社)
  • アインシュタイン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • 霜降り明星(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • ハライチ(ワタナベエンターテインメント)
  • 大自然(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

笑神籤(えみくじ)とは?

公式サイトではこのように書かれています。

ここで新ルールを発表。例年はこの場で決めていた決勝のネタ順を、今年は決勝の場で決めることに。生放送中に「笑神籤(えみくじ)」と呼ばれるクジを引き、呼ばれたコンビがそのままネタを披露。1組ずつネタ順が決定していくことになる。

https://www.m-1gp.com/news/detail.html?id=383

これまでは事前にくじ引きでネタの順番を決めていましたが、今年は決勝まで順番は決めずに、その場でくじ引きをして決定するようです。

さらに敗者復活組についても、これまでは決勝の途中で敗者復活組が決定して、最後の10組目として決勝に出場していましたが、これも最初に決定して、10組揃った状態で決勝(生放送)が始まるようです。

 

スポンサーリンク

 

 

個人的な予想

ここからは優勝予想をしていきますが、敗者復活もありますので、かなり当てにならない予想としてご覧ください。

 

まず、決勝出場コンビの9組のうち、知ってる知らないだけで別けてみると、こんな感じになりました。

<知ってるコンビ>

  • とろサーモン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • ジャルジャル(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • かまいたち(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • ミキ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • カミナリ(グレープカンパニー)
  • 和牛(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

<知らないコンビ>

  • ゆにばーす(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • マヂカルラブリー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • さや香(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

で、まず先に<知らないコンビ>のネタ動画を、口に牛乳を含んで見てみたしたが・・・一口も漏れずセーフでしたので、この中から優勝するコンビはないと予想します。

 

次に、<知ってるコンビ>の中から選ぶわけですが、まずはこれまでのネタの好き嫌いで別けます。

<ネタが好きなコンビ>

  • ミキ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • カミナリ(グレープカンパニー)

<ネタが嫌いなコンビ>

  • とろサーモン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • ジャルジャル(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • かまいたち(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • 和牛(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

というわけで、ネタの好き嫌いでいえば、ミキ or カミナリということになりますが・・・

ミキの方が好き!ということで、個人的な好みだけでいえばミキの優勝を予想します。

 

しかし、優勝するのは別になりそうです。

というのは、過去のデータとして「自分が好きなコンビは優勝しない」というのがありますので、ネタが嫌いなコンビからも優勝予想をしてみます。

 

なんとなくですが、とろサーモンジャルジャルの2組は難しいと予想

残るかまいたち和牛でいえば、かまいたちの方が有利と判断

 

結論!今年のM-1グランプリは、かまいたちの優勝と予想します!

無論、個人的な好みでいえば前述したミキに優勝してほしいのですが、かまいたちの方が優勝には近いかなぁ~という感じですね。

 

さぁ、これで12月3日(日)の放送が楽しみになりましたね。

もちろん予想が外れても、罰ゲームとかありませんので、あしからず。

 

でわ、股!!

 

クリックしてもらえると助かります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

高須院長が推す「日馬富士のプロレス転向」について3つの課題点を挙げるハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。

ワイドショーで大きく取り上げられている「横綱日馬富士による暴行」の件です。

f:id:maskednishioka:20171115125139j:plain

出典 https://matome.naver.jp/odai/2146451061712430701

最初に出たニュースで「骨折なのに全治2週間?」なんてのん気に思っていましたが、これはまだまだ続く話題になりそうですね~。

 

大きな話題になっていることで、いろんな関係者や著名人がコメントを出す中、高須クリニックの高須克弥院長がこのようなコメントをツイッターに上げています。

高須院長が相撲好き(好角家っていうんですね)なのは、なんとなくニュースなどで知っていたのですが、プロレス好きでもあったのですね。

 

「僕はファンとして歓迎します。」

 

この発言がセールストークというか、話題に乗っかるための発言かどうかは置いておいて、高須院長がこう思っているのであれば、それに対して否定するつもりはありません。

ただ、自分も同じプロレスファンとして、「日馬富士のプロレス転向」についていろいろ考えてみて、3つの課題点を思いつきましたので、あくまでも素人考えですが、プロレスファンとして書いてみます。

 

課題その1 後ろ受け身の問題

たぶん、ある程度のプロレスファンだったら、この問題が真っ先に思いつくのではないでしょうか?

他の格闘技及びスポーツの経験者であっても、プロレスの受け身だけは習得するのが難しく、柔道の受け身ともレスリングの受け身とも違うといわれます。

もちろん相撲だって投げられますから受け身を取っているのでしょうが、プロレスの受け身は「キレイに」というオマケが付いてきます。

そもそもプロレスには「相手の技を受けてナンボ」という考え方がありますので、相手を上手く見せるための動きが必要で、後ろ受け身は自身の身を守ることと同時に、観客に痛さが伝わらないといけません。

一番わかりやすいのは、後ろに倒れながら両手でマットをバーン!と叩いて、後頭部を打たないようにしつつ、大きな衝撃音を出すというのが、いつなんどきでもできないといけません。

果たしてこれが習得できるのか?大きな課題だと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

課題その2 表情の問題

この間プロレス25周年を迎えたケンオー・カシンの本にも書かれていましたが、いくら体を鍛えていて、アマレスのオリンピック候補生にまでなった実力者であってもプロレスは難しかったそうで、その一番の理由は「表情」だったそうです。

フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで

フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで

 
  • 相手の攻撃にやられたときの表情
  • 逆に攻撃するときに怒っている表情

プロレスの試合を見る観客は、レスラーの表情に感情移入するところがあります。

それはイケメンだとかブサイクとか、そういう基準ではありません。いくらプロレスの技術が高くても、表情のないレスラーにはファンは感情移入してくれません

そして、相撲には「表情に出してはいけない」という決まり(違う?)があります。それが当たり前で長年やってきた人が、プロレスラーになったからといって簡単に表情豊かになるとは思えません。

ただ後述しますが、プロレスにはキャラクターという設定があって、無表情なキャラクターになってしまえば必要ないのですが、それはそれでキャラクターを演じる技術が必要で・・・

果たして表情豊かに出来るのか?これも大きな課題だと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

課題その3 キャラクターの問題

簡単にいうと、日馬富士がプロレス入りするとして、どんなキャラクターで売り出すのでしょうか?

現在のプロレスでは、レスラー一人ひとりに何らかのキャラクターが設定されていて、それはタレントや芸人が自身を売り出すための戦略でもあります。

ちょっと古い例えですが、プロレスの世界では正統派をベビーフェイス、悪党派をヒールとして対立構造を作り、その抗争をストーリーとして観客に見せてきました。

同じヒールでも純粋に怖いヒールもいれば、明るく楽しいヒールもいますし、ベビーフェイスにも無口で無骨なレスラーもいれば、お笑い担当のレスラーだっています。

もちろん、現代の大きなプロレス団体にはそういうことを専門に考える人(作家?)がいて、あれやこれやとファンの想像を掻き立ててくれるのですが、自分には「無表情のヒール」くらいしか思いつきません。

前述した表情と同じで、キャラクターのないレスラーにはファンは感情移入してくれません。これも難しい課題と思います。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

簡単ではございましたが、書いたことをまとめてみます。

  •  後ろ受け身の問題
  •  表情の問題
  • キャラクターの問題

これまでプロレスを見てきた自分としては、最低でもこの3つの課題をクリアしないと、高須院長のいう「力道山をしのぐ」ほどのプロレスラーになるのは難しいと思います。

もちろん、ミスタープロレスとまで呼ばれた天龍源一郎も相撲出身で成功を収めていますから、やる前から無理だ!というつもりはありません。

 

ただ、これまでやってきたことを全否定するくらいの努力をしないと、この課題はクリアできないでと思うのですが、いかがでしょうか?

 

そして最後に個人的な意見を書かせていただくと・・・

日馬富士がプロレスラーになれるかどうかは別として、なったとしても興味はない。

以上!

 

さて、これから日馬富士はどうなるのかはわかりませんが、もし、プロレス入りが報じられるようなことがあれば、音速で反応したいと思います。

 

でわ、股!!

 

クリックしてもらえると助かります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村