46歳で退職してブロガーになってみた

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

仕事のこと-スイミング

いきなり約束を反故にするハナシ

週に2回のスイミングスクールのコーチの仕事で、クレーム、もとい、ご意見を頂きました。 その内容は「もう少しお静かに…」ということで、コロナ禍でお喋りを禁じられた大人会員様からすれば、確かにそう思われても仕方がありません。 なので、現場責任者か…

理にかなった泳ぎ方ならそれでいいじゃない…のハナシ

30年ほど、スイミングスクールで子どもに水泳を教える、コーチの仕事をしています。 そのスイミングスクールでは定期的に進級テスト(泳力認定)が行われていて、合否判定が行われます。(進級テストが無いスクールもあります) そして、その合否判定は、ス…

報われるひと言のハナシ

スイミングスクールのコーチの仕事をしております。 特にチビッ子を担当するのが楽しくて、もう30年もやっています。 チビッ子の担当が好きな理由はいろいろありますが、一番は「初めて」に立ち会えること。 初めて泣かずに1時間過ごせた。 初めて顔を水に浸…

井岡一翔選手のタトゥー問題に「もういいんじゃないの?」と思うハナシ

ヤフーニュースのトップに、このような記事がありました。 大晦日にTKOで防衛に成功したWBO世界スーパーフライ級王者、井岡一翔(31、Ambition)の左腕のタトゥーが露出していた問題に関してJBC(日本ボクシングコミッション)が処分を下す方針を固めたことが5…

若手スタッフに言われたひと言のハナシ

長年、スイミングスクールで子どもに水泳を教えるコーチの仕事をしています。 先日、自分(ワタクシ)のレッスンを丸々1時間見た若手スタッフから、こう言われました。 「ニシオカさんのレッスンって、本当にシンプルですよね」 ここだけ聞くと、なんだか『…

クリスマスプレゼントの忘れられないハナシ

たぶん、この話は以前にも書いていますが… たぶん、この話を覚えている人もいないでしょうから、また書きます。 スイミングスクールでコーチの仕事をしていて、まだヒヨッコだった頃ですから、もう30年程前の話になります。 自分が働くスイミングスクールに…

子どもがどう思うか?を考える仕事のハナシ

長年、スイミングスクールで、子どもに水泳を教える、コーチの仕事をしています。 もちろん水泳を教えることが仕事なのですが、それをスムーズに行うためには、『いかに子どもをコントロールできるか?』が重要だと思っています。 で、子どもを上手くコント…

スイミングスクールのコーチは『絶対』に『全力』でレッスンをしていないハナシ

いや、決してサボっているわけではなく、「全力で指導したら身がもたない」だけであり、例えばアナタに「5秒間だけ動いてください」と言えば、アナタは全力で激しく動こうとするかもしれませんが、「1時間ずっと動き続けてください」だったら、きっと『1時間…

プロレス的スイミング指導のハナシ

プロレスファンには当たり前ですが、プロレスには『反則はレフェリーの5カウント以内に解除しないと負けになる』というルールがあります。 これはなんとも曖昧なルールで、逆にいえば『4カウントまでなら許される』わけであり、さらにいえば『4カウントまで…

子どもに出せないなぞなぞのハナシ

長年スイミングスクールでコーチの仕事をしています。 といっても選手クラスを担当してオリンピックを目指しているわけではなく、普通の子どもに、普通に水泳を教える、普通のコーチです。 で、たまになぞなぞを出題することがあります。 というのは、コーチ…

『TKG=てきとーにがんばろう』のハナシ

長年スイミングスクールのコーチの仕事をしていると、お客さん(保護者)は、最終的には「上手くなるかどうか?」を求めていると思っています。 もちろん最初は「子どもが楽しむこと」や「健康であること」を望んでいて、今もそういう保護者の方はおられると…

10人中9人合格を喜ぶよりも10人中1人の不合格に悩むハナシ

長年スイミングスクールでコーチの仕事をしています。 そのスイミングスクールでは数ヶ月ごとに泳力認定(進級テスト)が行われ、練習の成果を合否で判定します。 もちろん判定するのはコーチで泳ぐのは子どもですが、それまでの指導内容の良し悪しも同時に…

30年やってても悩むハナシ

スイミングスクールのコーチを30年ほどやってます。 といってもオリンピック選手を育てるような有名コーチではなく、普通にそこら辺にあるスイミングスクールで働く、普通のコーチです。 それでも長年やっているおかげで、「コーチが手を貸してやるよりも、…

『速く泳ぐ』より『少ない回数で泳ぐ』方が健康的なハナシ

長年スイミングスクールのコーチの仕事をしていて、今は自分の好きなちびっこクラスを担当していますが、会社勤めをしているときは、大人クラスも担当していました。 で、その大人クラスで行うデモンストレーションとして、『平泳ぎで25mを3回で泳ぐ』という…

長年スイミングスクールのコーチをやってきて『見本』をしなくなったワケのハナシ

30年ほど、スイミングスクールで子どもに水泳を教えています。 その昔、まだ経験が浅かった頃は、まず子どもに泳ぎ方を『口頭』で説明し、次に『見本』をして(泳いで)みせて頭でイメージさせ、最後に実際にやらせて『補助』(直接触れて間違いを気づかせる…

『AA星人』との攻防のハナシ

長年スイミングスクールのコーチをしております。 といってもオリンピック選手を育てるような一流コーチではなく、全国津々浦々どこにでもあるようなスイミングスクールで、チビッ子相手に水泳を教えているだけの普通のコーチです。 ただ30年ほどやってい…

講義の効果のハナシ

ちょうど1週間前に、講義をしました。 講義の内容は長年やっている『スイミングスクールのコーチの仕事について』で、相手は現在働かせてもらっている現場の若手スタッフです。 で、そのとき、事前に配布する資料を用意せず、講義を受ける方に「メモもペンも…

お客さんに誘惑されたハナシ

長年スイミングスクールでコーチの仕事をしています。 主にチビっ子を担当しているので、レッスン中に水泳とは全く関係のない話をして、場の雰囲気を和ませたり盛り上げたりしています。 これが午前中のクラスであれば「朝ゴハンは何を食べたの?」で、午後…

割と本気で3歳児の昼ゴハンに嫉妬するハナシ

長年スイミングスクールでコーチの仕事をしています。 スイミングスクールのコーチの仕事といえば、オリンピックを目指す選手を育成するイメージがあるかもしれませんが、主にチビッ子の担当をしています。 そのチビッ子クラスを担当するとき、たいていレッ…

教え子の成長にニヤニヤするハナシ

長年スイミングスクールでコーチの仕事をしています。 いま働かせてもらっている現場には2年半ほどいて、その間に顔見知りのお客さん(子どもと保護者)も増えました。 スイミングスクールによって違いはありますが、新規のお客さんや家庭の都合などによる…

講師(講義?)をすることになったハナシ

長年やってきたスイミングスクールのコーチの仕事について、人前で話すことになりました。 といっても、週に2回働かせてもらっている現場の若手スタッフに向けて1時間ほどチョチョイと話すだけで、お金も発生しません。 なので適当に面白おかしく話すだけで…

裸より鼻毛のハナシ

長年スイミングスクールでコーチの仕事をしていると、自然と着替えるのが早くなります。 早くなるのは『時間』という制限もありますが、『場所』という理由もあります。 例えばハッキリと『男子更衣室』と決められた扉のある部屋があって、その部屋がゆった…

もしスイミングスクールの若手コーチ相手に講義をするとしたら…のハナシ

長年スイミングスクールでコーチの仕事をしています。 以前は会社勤めでしたが、今は雇われの身として週に2回だけ働いています。 会社勤めのときは現場責任者でしたので『スタッフの教育』も仕事のひとつでしたが、今は雇われの身ですのでやる必要はありませ…

スイミングスクールのコーチの着替えのハナシ

スイミングスクールのコーチは、着替えるのが速い。というか、自然と速くなります。 例えばその日、3時間レッスンでプールに入る場合、AからEまである中のABCとかCDEという感じで連続していれば着替えは最初と最後の2回だけですが、これがACEとな…

「拝啓 旧姓イ○○エさま」のハナシ

先日、週に2回の仕事に行ったら、自分と同じ業務委託で仕事に来ている女性から、いきなり言われました。 「ニシオカさん、ブログ見ましたよ」 どうやら先日書いた現場の現状について苦言を書き殴った記事を読まれたようで、「これって○○さんのことですよね?…

スイミングスクールにおける最大の問題のハナシ

昨日書いたことを嫁さんに話したら、「そりゃわからないんじゃない?」と軽く受け流されました。(昨日書いたことは、以下をご参照ください) はてなブログに投稿しました #はてなブログ久々に仕事の血が騒いだハナシ - 働けおっさんブロガーhttps://t.co/S3…

久々に仕事の血が騒いだハナシ

長年やっているスイミングスクールのコーチの仕事でのお話です。 さて、先日、現場のそこそこ偉い方から、不意にこんなことを聞かれたのです。 「ニシオカさんって、A社に勤めていたんですよね?」 A社とは自分が20年以上勤めて辞めた会社であり、いま自分…

職人の仕事を若手にどうやって伝えるか?のハナシ

手前味噌というか自己満足というか、一般人からすると「え~?」と思われるかもしれませんが、長年やっているスイミングスクールのコーチの仕事を、自分では「職人の仕事」だと思っています。 といっても特別な資格がいるわけじゃないですし、特殊な修行が必…

『暑い!』けれどスイミングスクールのスタッフルームがクーラーガンガンに出来ないハナシ

暑いですね。 これだけ暑いと「気合」とか「根性」でどうこうするのは難しいですし、会社が責任を問われる時代にもなりましたので、きっとクーラーの効いた職場が多くなっているでしょう。 もちろん、何かの理由(換気等)でクーラーガンガンに出来ない職場…

週に2回の仕事でモヤモヤしたので進言したハナシ(その後)

長年やって来たスイミングスクールのコーチの仕事。 長年同じ仕事をやって来たせいで、現場のアレコレが目についてしまうのですが、雇われスタッフという立場なので現場をコントロールする権限はありません。 なので、このまま黙って働いた分だけお金を貰っ…