46歳で退職してブロガーになってみた

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

仕事のこと-スタッフ

「パクれるもんならパクってみな!」のハナシ

まず全力で否定しておきますが、何らかの犯罪に手を染めて、警察に追われているわけではございません。 これからお話するのは、そっちじゃない「パクる(パクられる)」の話です。 さて、前回も書きましたが、スイミングスクールでコーチの仕事をしていて、…

出稼ぎまでして開きたかった送別会のハナシ

軽い火傷状態になるくらい日焼けして、立ちっぱなしでクタクタになり、それでも3日間がんばって働いた(出稼ぎした)のは、ある人の送別会を開くためでした。 その人は一年ほど前から働き始めた職場にいて、オープニングから5年も勤めたにも関わらず、今の社…

久しぶりにあった連絡は「勤めていた会社への苦情の出し方」だったハナシ

会社を辞めて3年ほどが経ちました。 19歳でアルバイトから始めて社員になって、現場責任者もさせてもらって20年以上勤めた会社でしたが、大きくなるにつれ変わっていく会社の考え方に違和感を感じるようになり、46歳のときに突然辞表を出して、後先考えずに…

仕事を休むときに思い出すハナシ

痛風の発作が起きたものの、それでもテーピングや痛み止めの薬なんかで何とか歩けていたのですが、それも出来なくなりました。 少しだけ細かく説明すると、それまで膝だけが痛かったのが、今度は踵(かかと)も痛くなり、その痛みが尋常ではなく、歩くどころ…

島田紳助の話を思い出して感心したり溜飲を下げるハナシ

昔、島田紳助と松本人志が出演する『松紳』というトーク番組がありまして、そこで島田紳助がこのような話をしました。 世の中にはいろんな人がいて、自分と同じ小学生のはずなのに、めちゃくちゃ賢くて礼儀正しくて空気が読める子どもがいる。その逆で、自分…

こんなおっさんの話を聞いて「面白い」と言ってくれる希少な若い方のハナシ

仕事の話が好きです。 あと、お酒を飲むのも好きです。 なので、お酒を飲みながら仕事の話をするのが大好きです。 でも、大抵の場合、そういうおっさんは、若い方から嫌われます。 そりゃそうです。 「会社の飲み会は残業では?」といわれる時代です。 普通…

またひとり気の合う仲間が去るハナシ

先日、週に2回のお勤め(スイミングスクールでコーチの仕事)に行くと、いつも一緒に働くスタッフ(30代既婚女性)から、突然言われました。 「ニシオカさん、今月で辞めることになりました」 どんな仕事でもスタッフは入れ替わるもので、それは自分が働く…

世の中には自分の会社の最高経営責任者に飲み物をぶっ掛けても許される会社がある!のハナシ

こんなニュースを見つけました。 米大手のアメリカン航空機内で乗客を機内に迎え入れ、飲み物サービスに努めていた女性の客室乗務員が同社の最高経営責任者(CEO)に誤って飲み物をこぼす痛恨の不手際がこのほどあった。 乗務員歴が4年のマディー・ピー…

自分が勤めていた会社が「会社の評判を書き込むサイト」に書かれていて笑ったハナシ

ふとしたことから、会社の評判を書き込むサイトを見つけました。 en-hyouban.com 自分が知らないだけで、こういうサイトはたくさんあって、多くの方が利用されているのかもしれませんが、全く関係のないことを調べているときに偶然発見したこともあり、しか…

スイミングスクールがお客さん(保護者)から言われたくないことのハナシ

先日起きたスイミングスクールでの事故について、数日経った今もそれについて書いた記事が多くの方に読まれており、世の中の話題としてはまだまだ沈静化されていないということなのでしょう。 で、自分もスイミングスクールで長年働くコーチですので、同じよ…

またひとり、現場からスタッフが旅立ったハナシ

46歳で20年以上勤めた会社を辞めて、その後いろいろあって、再び同じ仕事(スイミングスクールのコーチ)で働き始めたのが、約1年前、全く初めての土地、初めてのお客さん、初めてのスタッフと、全てが初めて尽くしで、いくら30年近くの経験を持つ自分でも、…

ティップネス川崎店で起きた溺水事故のハナシ

去る3月16日(土)、大手フィットネスクラブのティップネス川崎店で子どもが溺れ、救急搬送される事故が発生しました。(現在は治療中とのこと) ただ、残念ながらスイミングスクールにおける溺水事故については年に数回起こっており、(不謹慎かもしれませ…

ブログ読者さまからプレゼント(しょぼい起業で生きていく)を頂いたハナシ

わーい!読者さまからプレゼントが届きました! しょぼい起業で生きていく 作者: えらいてんちょう 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2018/12/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 大変失礼ながら、この本を書かれた…

国民的アイドルグループ「嵐」の顔にハナ毛を書いたハナシ

プロレスファンである自分にとって、「嵐」といえば大麻を所持して逮捕されたプロレスラーの「嵐(本名、高木功)」であり、ゲーム好きである自分にとっての「嵐(あらし)」となれば、ゲームセンターで月面宙返りをする「ゲームセンターあらし」のことです…

遠方に旅立つ彼女に最後まで言えなかったハナシ

ただ歩くだけで雪まみれになるほどの吹雪だった日に、彼女とお別れの挨拶をしました。 最初にハッキリさせておかないといけないのは、タイトルにも「彼女」と書いていますが、これは長年連添った嫁さんのことではなく、あくまでも他人の「彼女」であり、こう…

職場で負け始めて、昔のスタッフに謝りたいハナシ

「挨拶は先にした方が勝ち」だと思っています。 まだ世間のことを何も知らない頃、そのときの上司から勧められて読んだ松下幸之助の本にも、そう書いてありましたし、その後TVで観た西川きよしの影響も、そう思わせているのでしょう。 もちろん、それが正し…

しばしお別れのハナシ

仕事納めでした。 といっても週2回だけの仕事ですから、そんな大げさなものではないのですが、今年の4月から始めた仕事なので、多少感慨深いものがあります。 しかし、そんな仕事納めの日に、こんなことを言われました。 「ニシオカさん、いつまでここで働く…

スイミングインストラクター専門求人サイト「プールキャリナビ」のハナシ

約30年ほどスイミングスクールのコーチの仕事をしてきましたので、このブログでも、スイミングスクールのことに触れることがあります。 といっても現在は会社を辞めて週2回だけ働いているだけなので、そんなに頻繁に書いていないのですが、最初の頃にバンバ…

最近働き始めた職場のスタッフにブログのことがバレたハナシ

4月から働き始めた職場のスタッフに、ブログを書いていることがバレました・・・ もちろん完全公開されているブログですから、誰にでも見られるわけで、しかもマスクド・ニシオカというハンドルネームや、長年やってきたスイミングスクールの仕事について書いて…

スイミングスクールのアルバイトを増やすためのヒント

どうも、マスクド・ニシオカです。 3歳から水泳を始め、高校まで選手として泳ぎ、19歳でスイミングスクールで水泳コーチのアルバイトを始めました。そのままスイミングスクール運営会社に入社し、社員として26年ほど働き、その間にスイミングスクールの責任…

実録!スイミングで出会ったスーパースタッフ列伝!

これまでに自分が出会ってきたスタッフのよもやま話です。 すべて真実から書かれていますが、多少の脚色をしております。 決して批判やディスってるわけではございませんのであしからず。