46歳で退職してブロガーになってみた

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

仕事のこと-働き方

「バイトテロ」を失くす方法のハナシ

厨房に立ったバイトが魚を捨てて、それを再びまな板の上に戻したり おでんのしらたきを口に入れて出したり 顔を隠して下半身を隠したり 決して今に始まった話ではありませんが、バイトとして働く従業員が職場での悪ふざけを撮影して、それがSNSに出回り拡…

元レオパレス住人として物申すハナシ

会社勤めをしているときに単身赴任をしていたことがあって、レオパレスに住んでいましたので、「元レオパレス住人」として、このニュースを見ました。 賃貸住宅大手「レオパレス21」(本社・東京)は7日、全国に建てたアパートで、外壁や天井などで建築基…

遠方に旅立つ彼女に最後まで言えなかったハナシ

ただ歩くだけで雪まみれになるほどの吹雪だった日に、彼女とお別れの挨拶をしました。 最初にハッキリさせておかないといけないのは、タイトルにも「彼女」と書いていますが、これは長年連添った嫁さんのことではなく、あくまでも他人の「彼女」であり、こう…

自分の知識や経験で稼げるかも?「TABICA」という体験予約サイトのハナシ

ネットをフラフラ漂っていると、このようなサイトを見つけました。 tabica.jp 「この体験が、旅になる。」というキーワードに対し、そもそも旅にそれほど興味が無い自分は普段ならスルーするところですが、よくよく見てみると「もしかしてお金が稼げるかも?…

情熱大陸で「ミニチュア写真家・田中達也」を観て思ったことのハナシ

先日放送された情熱大陸に、ミニチュア写真家の田中達也さんが出演されていました。 今夜は身近な日用品を別のものに「見立て」たアートの世界。こちらは白い運動靴を雪山に見立てている最中!どんな作品が生まれるのでしょうか?ドラマのオープニングやCMな…

仕事で得られる「お金以外のモノ」について、若い方はどう思うのだろう?のハナシ

少し前、ネットでこのような漫画を読みました。 otonanswer.jp 求人広告の営業をされていた作者(えりたさん)が、たまたま飛び込み営業で入ったファーストフード店の店長の苦悩を知り、「なんとかしてあげたい!」と素直に思ったことから行動を起こしますが…

札幌の爆発事故の原因に「マジメの働くのは馬鹿なのか?」と思うハナシ

札幌市で起きた爆発事故、時間の経過と共に、事故の直接的な原因が判明してきたようです。 札幌市で16日夜に起きた爆発事故で、倒壊建物に入居していた不動産仲介店を運営する「アパマンショップリーシング北海道」(同市北区)の佐藤大生(たいき)社長が…

【なるべく働きたくない人のためのお金の話】という本を読んだハナシ

先日、高校のときのクラブの忘年会(同窓会)に参加しました。 集まったのは、自分の年代を中心に、上は6コ上の先輩から下は1コ下の後輩まで、15人ほどが居酒屋に集合しました。 もちろんみなさん大人ですから、仕事に子育てに忙しく、そういった会話が繰り…

【たろすけさん、会社辞めるってよ】のハナシ

朝起きて 嫁さんに「オハヨー」を言って PCの電源を入れて トイレに入って用を足して 歯を磨いて 朝刊に目を通して PCのモニターをチェックして 【はてなのお知らせ】を確認して このブログが言及されていることを知って その記事のタイトルを見て 目が覚め…

【忘年会】会社を辞めたら減ると思ったら・・・のハナシ

会社勤めをしていたとき、自分の意志とはほぼ無関係に、忘年会に参加していました。 まず、会社の責任者会議のあとに行われる忘年会 次に、現場のスタッフを労う目的で行われる忘年会 さらに、一部の酒好きスタッフが集まって行う忘年会 そもそも酒と酒の場…

【なるべく働きたくない人のためのお金の話】を買っただけで安心しているハナシ

「買いましたよ~」というだけで、まだ読んでいません。 きっかけは、メルカリの売上げが600円ほどあり、それを振替する(口座に入れる)期限が迫っていた上に手数料が引かれてしまうので、どうせ手数料で取られるならと・・・買ったわけです。 なるべく働きた…

「高崎山のサルのストライキ」が興味深いハナシ

このようなニュースを見ました。 news.livedoor.com 高崎山のサルには全く興味はないのですが、「ストライキ」と聞くとなんだかワクワクしちゃうのは、会社を辞めて仕事上の人間関係や会社との無益な争いなどとは無関係になり、完全に他人事になったからでし…

会社を辞めて2年経っても、嫁さんの金銭感覚がわからないハナシ

今朝の朝刊に、この本の広告が載っていました。 なるべく働きたくない人のためのお金の話 作者: 大原扁理,fancomi 出版社/メーカー: 百万年書房 発売日: 2018/07/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 中身は読んでいませんが、この本を書…

スイミングスクールの社員が有給休暇を取る方法のハナシ

このようなニュースを目にしました。 headlines.yahoo.co.jp 働き方改革関連法が順次施行されるのに伴い、来年4月1日、年次有給休暇の取得義務化が始まる。職場への配慮やためらいなどで有休取得率は低迷し、厚生労働省の全国調査では、2016年の群馬県は全国…

告白!会社を辞めて2年、ひとつだけ困ったことのハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 会社を辞めたのが2016年の7月頃で、それから2年が経ちました。 再就職もせず 儲からないブログを書いて 好きなプロレスゲームの動画をYouTubeに上げて これまで長年やってきた仕事をたまにやって 主夫の仕事も適当にしなが…

会社を辞めてヒマ、どころか忙しいハナシ

忙しいのです。 会社を辞めて2年経ちましたが、ヒマになるどころか忙しいのです。 しかし、忙しいだけで儲かっていません。 完全に「貧乏ヒマなし」路線をまっしぐらなのです。 何がそんなに忙しいのか? そして、なぜそんなに儲からないのか? そんなこんな…

会社を辞めた自分が誰かの役に立つかも?というハナシ

年に数度、高校のときのクラブの同窓会に呼ばれます。 同い歳の女性陣が中心となってマメに連絡などしてくれて、ひとつ上の先輩が経営している割烹店で近況報告や昔話などを酒の肴に、あーだこーだとしゃべるのが恒例となっております。 そのクラブが水泳部…

会社にやってきた「できる人」は、だいたい辞めていくハナシ

20年以上勤めた会社の思い出話です。 長年会社にいると、同業他社から転職して来られる方がいます。 もちろん若くて経験の浅い人もいますが、中には超が付くほどのベテランで、年齢も幹部連中と近く、ヘッドハンティングとかそういうのではなかったと思いま…

「忘年会も業務の一環で会社にも責任あり!」の判決に思うハナシ

こんなニュースがありました。 業務時間外の職場の宴会で起きた従業員同士のトラブルに企業が責任を負うべきかどうかが争われた民事裁判で、東京地裁が企業の使用者責任を認め、賠償を命じる判決を言い渡した。 https://toyokeizai.net/articles/-/217879 事…

会社勤めをしているときのレポートがコクヨの原稿用紙に手書きだったハナシ

会社勤めをしているときに、研修や昇格といったレポートを提出していました。 自分が会社を辞めてから2年程が経過していますので、もしかしたら今は変わっているかもしれませんが、その当時、そのレポートはいわゆる作文用紙に手書きというスタイルでした。 …

毎年この「新入社員がすぐに辞める」時期になると思うことのハナシ

4月も中旬となりました。 会社には新入社員が入り、そしてまだ1ヶ月も経っていないのに辞めていく時期です。 この時期になると思い出すのが、数年前に話題となった、ヨドバシカメラ人事部のブログの「新入社員が退職した。」という記事です。 (元記事がない…

「親にも『お前』なんていわれたことないのに!」と会社を辞める新入社員のハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 千原ジュニアとケンドーコバヤシの2人がトークを行う番組「にけつッ!!」で、2人が所属する吉本興行の新入社員の退職理由について、「世も末だ!」と大いに呆れるということがありました。 にけつッ!!32 [DVD] 出版社/メー…

「ニートで無職の兄がいてよかった」って俺じゃないよね?と思ったハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 ネットの海に流されていると、このような記事(はてな匿名ダイヤリー)を見つけました。 anond.hatelabo.jp 無職で妹がいて兄である自分は、タイトルだけを見て「俺のこと!?」と一瞬焦りましたが、中身を読み進めればすぐ…

「子どもになってほしくない職業」の1位がYouTuberなことに思うハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 少し前のニュースですが「30歳以上の親世代が子どもに将来なってほしくない職業」のアンケート結果が、YouTuberがぶっちぎりの1位になったというのを見ました。 nikkan-spa.jp 【質問】30歳以上の親世代が子どもに将来なっ…

渡辺美樹センセイの「週休7日が幸せか」に対する返答のハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 正直、政治にあまり興味がありません。 プロレス好きとしては、「セイジ」といえば世界の荒鷲こと坂口征二です。 そんな政治に興味のない自分でも、「この人は嫌いだなぁ~」というのはあります。 ワタミ創業者である、自…

「やりたいことがある」という幸せのハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 世の中にはいろんな人がいます。 やりたいことがあって、それをやっている人 やりたいことがあっても、仕事や家事が忙しくて、できない人 やりたいことを、やらない人 やりたいことが、本当はあるけれど、諦めている人 ち…

辞めた会社の社員旅行を巡るやりとりに見るもろもろのハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 辞めた会社の元同僚から、「もしかすると、社員旅行がなくなるかも」という話を聞きました。 たぶん最近の若い方には「当然だろ!ってまだやってんの?」となるかもしれませんし、もちろん辞めた会社ですから、自分にはも…

業務委託のその後のハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 少し前に「業務委託で働くかも?」という話を書きました。 www.maskednishioka.com 以前仕事で世話になった方から連絡があり、急に人手不足となった現場で働く話が進んでいたのですが、ただのアルバイトだと思っていたら、…

「部下のフタになるな」と言っていた人が会社のフタになっていたハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 会社勤めをしているときに、いろんなことを学びました。 その中でも「部下のフタになるな」というのが、自分にとって一番かっこよくて 、責任者になってからも大事な考え方として、それなりに実践していました。 ところが…

やっぱりフリーランスでしか稼げない時代がやってくるのですかね~?のハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 誰なのかいつなのか?そのどちらも忘れちゃったので詳しいソースはありませんが、「今後ひとりで稼ぐ時代がやってくる」みたいな記事を読みました。 その記事を読む前から、なんとなく「組織に頼っていたらダメなんじゃな…