46歳で退職してブロガーになってみた

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

仕事のこと-働き方

「高崎山のサルのストライキ」が興味深いハナシ

このようなニュースを見ました。 news.livedoor.com 高崎山のサルには全く興味はないのですが、「ストライキ」と聞くとなんだかワクワクしちゃうのは、会社を辞めて仕事上の人間関係や会社との無益な争いなどとは無関係になり、完全に他人事になったからでし…

会社を辞めて2年経っても、嫁さんの金銭感覚がわからないハナシ

今朝の朝刊に、この本の広告が載っていました。 なるべく働きたくない人のためのお金の話 作者: 大原扁理,fancomi 出版社/メーカー: 百万年書房 発売日: 2018/07/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 中身は読んでいませんが、この本を書…

スイミングスクールの社員が有給休暇を取る方法のハナシ

このようなニュースを目にしました。 headlines.yahoo.co.jp 働き方改革関連法が順次施行されるのに伴い、来年4月1日、年次有給休暇の取得義務化が始まる。職場への配慮やためらいなどで有休取得率は低迷し、厚生労働省の全国調査では、2016年の群馬県は全国…

告白!会社を辞めて2年、ひとつだけ困ったことのハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 会社を辞めたのが2016年の7月頃で、それから2年が経ちました。 再就職もせず 儲からないブログを書いて 好きなプロレスゲームの動画をYouTubeに上げて これまで長年やってきた仕事をたまにやって 主夫の仕事も適当にしなが…

会社を辞めてヒマ、どころか忙しいハナシ

忙しいのです。 会社を辞めて2年経ちましたが、ヒマになるどころか忙しいのです。 しかし、忙しいだけで儲かっていません。 完全に「貧乏ヒマなし」路線をまっしぐらなのです。 何がそんなに忙しいのか? そして、なぜそんなに儲からないのか? そんなこんな…

会社を辞めた自分が誰かの役に立つかも?というハナシ

年に数度、高校のときのクラブの同窓会に呼ばれます。 同い歳の女性陣が中心となってマメに連絡などしてくれて、ひとつ上の先輩が経営している割烹店で近況報告や昔話などを酒の肴に、あーだこーだとしゃべるのが恒例となっております。 そのクラブが水泳部…

会社にやってきた「できる人」は、だいたい辞めていくハナシ

20年以上勤めた会社の思い出話です。 長年会社にいると、同業他社から転職して来られる方がいます。 もちろん若くて経験の浅い人もいますが、中には超が付くほどのベテランで、年齢も幹部連中と近く、ヘッドハンティングとかそういうのではなかったと思いま…

「忘年会も業務の一環で会社にも責任あり!」の判決に思うハナシ

こんなニュースがありました。 業務時間外の職場の宴会で起きた従業員同士のトラブルに企業が責任を負うべきかどうかが争われた民事裁判で、東京地裁が企業の使用者責任を認め、賠償を命じる判決を言い渡した。 https://toyokeizai.net/articles/-/217879 事…

会社勤めをしているときのレポートがコクヨの原稿用紙に手書きだったハナシ

会社勤めをしているときに、研修や昇格といったレポートを提出していました。 自分が会社を辞めてから2年程が経過していますので、もしかしたら今は変わっているかもしれませんが、その当時、そのレポートはいわゆる作文用紙に手書きというスタイルでした。 …

毎年この「新入社員がすぐに辞める」時期になると思うことのハナシ

4月も中旬となりました。 会社には新入社員が入り、そしてまだ1ヶ月も経っていないのに辞めていく時期です。 この時期になると思い出すのが、数年前に話題となった、ヨドバシカメラ人事部のブログの「新入社員が退職した。」という記事です。 (元記事がない…

「親にも『お前』なんていわれたことないのに!」と会社を辞める新入社員のハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 千原ジュニアとケンドーコバヤシの2人がトークを行う番組「にけつッ!!」で、2人が所属する吉本興行の新入社員の退職理由について、「世も末だ!」と大いに呆れるということがありました。 にけつッ!!32 [DVD] 出版社/メー…

「ニートで無職の兄がいてよかった」って俺じゃないよね?と思ったハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 ネットの海に流されていると、このような記事(はてな匿名ダイヤリー)を見つけました。 anond.hatelabo.jp 無職で妹がいて兄である自分は、タイトルだけを見て「俺のこと!?」と一瞬焦りましたが、中身を読み進めればすぐ…

「子どもになってほしくない職業」の1位がYouTuberなことに思うハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 少し前のニュースですが「30歳以上の親世代が子どもに将来なってほしくない職業」のアンケート結果が、YouTuberがぶっちぎりの1位になったというのを見ました。 nikkan-spa.jp 【質問】30歳以上の親世代が子どもに将来なっ…

渡辺美樹センセイの「週休7日が幸せか」に対する返答のハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 正直、政治にあまり興味がありません。 プロレス好きとしては、「セイジ」といえば世界の荒鷲こと坂口征二です。 そんな政治に興味のない自分でも、「この人は嫌いだなぁ~」というのはあります。 ワタミ創業者である、自…

「やりたいことがある」という幸せのハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 世の中にはいろんな人がいます。 やりたいことがあって、それをやっている人 やりたいことがあっても、仕事や家事が忙しくて、できない人 やりたいことを、やらない人 やりたいことが、本当はあるけれど、諦めている人 ち…

辞めた会社の社員旅行を巡るやりとりに見るもろもろのハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 辞めた会社の元同僚から、「もしかすると、社員旅行がなくなるかも」という話を聞きました。 たぶん最近の若い方には「当然だろ!ってまだやってんの?」となるかもしれませんし、もちろん辞めた会社ですから、自分にはも…

業務委託のその後のハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 少し前に「業務委託で働くかも?」という話を書きました。 www.maskednishioka.com 以前仕事で世話になった方から連絡があり、急に人手不足となった現場で働く話が進んでいたのですが、ただのアルバイトだと思っていたら、…

「部下のフタになるな」と言っていた人が会社のフタになっていたハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 会社勤めをしているときに、いろんなことを学びました。 その中でも「部下のフタになるな」というのが、自分にとって一番かっこよくて 、責任者になってからも大事な考え方として、それなりに実践していました。 ところが…

やっぱりフリーランスでしか稼げない時代がやってくるのですかね~?のハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 誰なのかいつなのか?そのどちらも忘れちゃったので詳しいソースはありませんが、「今後ひとりで稼ぐ時代がやってくる」みたいな記事を読みました。 その記事を読む前から、なんとなく「組織に頼っていたらダメなんじゃな…

「中小企業なんてそういうもの・・・」と思う人に読んで欲しい本のハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 ネットでフラフラとしていると、このようなことが書かれている記事をみつけました。 「働き方改革」が叫ばれるなか、社員7人の町工場ながら「完全残業ゼロ」を続けている「吉原精工」という町工場がある。残業ゼロといった…

入社希望者への会社の説明と現場の真実が違いすぎるハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 会社を辞めてから1年と少し経過しました。 会社を辞めることを決めてから書き始めたこのブログのことを、近しい人には伝えています。 なので、もしかすると会社の偉い人も読んでいるかもしれません。 社長も部長もお元気…

会社組織にある「見えない線」を越え(られ)なかったハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 ふと思い立ったので、会社にいたときの与太話を書いてみます。 できるだけシンプルに書きますが、上手く伝わるかどうかは・・・アナタ次第です! 最初は見えなかった線 自分がいた会社は、一度倒産した会社にいた社員で作られ…

10代20代の若い人に、会社で働くということを26年やってきた自分なりに説明してみるハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 2歳から親のススメでスイミングスクールに通いだしました。 19歳でスイミングスクールのコーチのアルバイトを始めました。 20歳でアルバイト先の会社の正社員となりました。 それから課長になって、現場責任者にもなりまし…

「やりたいことがない」という責任者と飲んで腹が立ったハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 先日、20年以上付き合いのある人(男性)とサシ飲みしました。 彼とは昔同じ会社で働いていて、彼が先に会社を辞めて自分も会社を辞めました。 彼は会社を辞めた後、一緒に会社を辞めた人たちと会社を作り、そこで働いてい…

久々に働いて、もらった給料袋に熨斗を付けて返したハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 たった今、久々の仕事から帰ってきました。 給料については取っ払い(現金支給)だったのですが、もらった給料袋に熨斗(のし)を付けて返してきました。 何があったのか? 出来るだけ手短に書きますが、ちゃんと理解して…

奇跡体験!アンビリーバボーで放送された「マーケットバスケット」の物語に泣いちゃったハナシ(文字のみ)

どうも、マスクド・ニシオカです。 いやぁ~泣きましたね。 もう50代にも近くなって、完全に涙腺がバカになっているのでしょうけれど、それでも泣きました。 昨日「奇跡体験アンビリーバボー」で放送された『市民たちの闘い アメリカのスーパーで起こった奇…

月1万円の仕事を10個やれば月収10万円という考え方のハナシ

どうも、マスクド・ニシオカです。 無計画に会社を辞めました。 再就職をしませんでした。 アルバイトはしたけど、仕事がなくなりました。 フルで働く嫁さんがいますが、子どもはいません。 家のローンは払い終わっていて、他に借金などもありません。 でも…

会社が手の平を返したときのハナシ(後編)

どうも、マスクド・ニシオカです。 昨日書かせてもらった「会社が手の平を返したときのハナシ(前編)」に引き続き、今回は後編を書かせていただきます。 ~簡単なこれまでのあらすじ~ 会社勤めをしていた自分は、接客に関するミスで会社とオーナーに迷惑を…

会社が手の平を返したときのハナシ(前編)

どうも、マスクド・ニシオカです。 今回は、まだ自分が会社にいるときに、実際に経験したことを書いてみます。 それまで会社に対してそれなりに忠誠を誓っていた自分ですが、ある出来事により手の平返しを喰らって、会社に対して 疑問を持つようになります。…

会社が嫌になったとき、まずはもうひとつ大きな世界に目を向けてみては?

自分がいた会社は、スイミングスクールなどのスポーツ施設を管理運営する会社でした。 中小企業として関西を拠点に20年続いている会社ですから、それなりに儲かっている会社でした。(内情はアレですけれど・・・) 会社が出来たときから社員として在籍していた…