46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

NHKケータイ大喜利にチャレンジしてみた

どうも、マスクド・ニシオカです。

通風の激痛により、ほとんど寝たきり状態になってPCの前座ることも出来ていません。スマホをいじるか本を読むか、TVを見るかしかありません。

ずっと寝ていると、通風の痛みに加えて腰も痛くなってきます。そうなると眠りたくても寝れません。寝ようとしても痛みで1〜2時間で目が覚めます。なので昼間でも寝れるときには寝るようにしています。

そうなると当然夜は眠れません。眠れませんが、横にならないと痛いので仕方がありません。通風と腰の痛みが少ない寝姿を確かめながら、じわーっと寝返りを何度もうつのです。それでも寝れませんが、痛みは回避出来ます。ほんのしばらくの間ですが。

そんなことをしていると、TVでは「NHKケータイ大喜利」が始まりました。存在は知っていましたが、見たことがなく、どんなシステムかも知りませんでした。

どうやら生放送で、視聴者からのリアルタイム投稿で成り立つ番組のようです。ちょっと面白そうなので、スマホを手に取りチャレンジしてみることにしました。


1つ目のお題

「寿司屋で女性客に可愛いと大人気の職人、どんなとこが可愛い?」


2つ目のお題

「吹奏楽の大会に出場したが、ここには勝てると思った。どうして?」


3つ目のお題

「野球の試合中にピンチにキャッチャーがマウンドに行ってピッチャーに一言いったら「はぁ?」といわれた、なんていった?」

(お題は正確ではありません)


頭がボーッとしていることを言い訳にしたいのですが、それ以上に頭が固いのでしょう、全然思いつきません。なんとか爪痕を残そうと、すでに出ている回答を見て、それをヒントに考えて投稿しようとしたら、すでに時間切れという有様です。

なんとか2つ目のお題から投稿をしましたが、当然採用されることもなく、番組は終わってしまいました。

大喜利について真面目に取り組んだことはありませんでしたが、頭をやわらかくするには良い訓練(?)と思いました。


さぁ今日はMー1グランプリの決勝です。こちらには参加できませんが、優勝予想をして楽しみたいと思います。今のとこは「銀シャリ」かなぁ。


でわ、股!!