46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

会社でやりたいことがあるなら偉くなれということ

どうも、マスクド・ニシオカです。最近食べ過ぎです。

仕事をしていたときに「やりたいことがあるなら偉くなれ」といろんな場面でいわれてきました。これはどんな業種であっても会社に所属しているなら、誰しもいわれることでしょうし当然のことでしょう。しかし、自分は会社にいる間にそれに対して「?」と思うようになって結局会社を辞めました。

何だかこのように書くと、上から目線でモノを言っているような感じになりますが、最初は上司から言われてたように「やりたいことがあるなら偉くなれ」と思っていましたし、そうなるために仕事をしてそれなりに努力してきました。何か大きな特別なことがあって一気にそう思ったわけでなく、ジワジワそういう考えになっています。

スポンサーリンク

 

例えば自分と一緒に仕事をしてくれるスタッフの給料を上げるために、何か出来ないかと考えたときにも「偉くなれ」といわれて、会社の考え方の主幹からは外れないけど枝葉の部分で実験的なことをやろうとしたら「偉くなれ」といわれて、社員旅行に会社の金で本物のプロレスラーを呼んで試合してもらおうとしたら「偉くなれ」といわれてきました。きっと最後の社員旅行のやつは関係ないと思われます。すいません。

「やりたいことがあるなら偉くなれ」に対して「?」と思うようになったのは、その裏に「偉くなるために会社の言うことを聞け」みたいなことがチラチラ見えて、方程式に当てはめれば「やりたいことがあるなら会社のいうことを聞け」に変換されてしまいました。例えば「会社を変える」ということがやりたいことであった場合、「会社を変えるために、会社のいうことを聞く」で「?」となるわけです。

部下を守る。といえば格好良いですが、実際は自分が頼りないので部下に助けてもらうために、部下が働きやすくすることを考えていました。そのために会社のやり方を考え方を変えたいと思うわけですが、そのために会社のいうことを聞いて部下が犠牲になるのであれば、なんだか自分がやっていることがあっているか間違っているのかわからなくなります。

スポンサーリンク

 

会社や仕事というのは矛盾ありきなモノで、それに対してゴチャゴチャ考えてそんなことを言ってる暇があるなら、手を動かして仕事をしろ!みたいな感じにもなって、結局うやむやにされてきて、余計に「?」と思うようになりました。

もちろん会社というのはそういうモノで、偉くなるためには上司に気に入られないといけなくて、会社の思い通りに働いてくれるほうが楽で、はみ出し者は敬遠されるのでしょうが、そのくせ「最近の若いやつらは丸くなったね。オレが若いときは無茶苦茶したよ」なんて聞かされた日には、自分の中にある「?」がもっと大きくなります。

マンガで読む日本でいちばん大切にしたい会社 (ヤングジャンプコミックスGJ 愛蔵版)

マンガで読む日本でいちばん大切にしたい会社 (ヤングジャンプコミックスGJ 愛蔵版)

 

 きっと日本のどこかには、ここで書いたような会社ではなく、やりたいことをやらせてくれる会社があるはずで、自分がいた会社がたまたまそうじゃなかっただけなのでしょう。世の中の会社の割合がどうなのかわかりませんが、やりたいことをやらせてくれる会社が増えれば、自分みたいに会社を辞めないで、もうちょっと社会に貢献出来る社会になるのになぁ~。なんて、たまにはマジメなことを書いてみました。

 

でわ、股!!

 

え?うちのこと?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

こんなのも書いています。

www.maskednishioka.com

www.maskednishioka.com

www.maskednishioka.com