46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

46歳のおっさんがたまには何かを垂れ流してみる

f:id:maskednishioka:20160930170719p:plain

どうも、マスクド・ニシオカです。

ブログを書き続けていると、たまにブログを書いている意味がわからなくなるといいますか、人の役に立つことを書かないといけない!という強迫観念みたいなものに飲み込まれそうになります。

その強迫観念は、アクセス数が低いとか高いとかもあるのですが、それ以上に、このブログが目指しているとこがドコなのか、正直、自分でもわからなくなって無理やり「雑記ブログだから」と自分で自分を納得させていますが、それでも大丈夫か?と飲み込まれそうになります。

たまに、そんなことを吐き出したくなるのですが、今がそのときみたいです。いつも読んで下さっている人が、何を期待してこのブログを読んで下さっているかいまだにわからないですが、今回はそういうことだと思っていただいて、このまま読むなら、あまり期待せずに読み進めてください。

スポンサーリンク

 

 

自分の好きなことを書こう。そう思ってはいるものの、好きなだけでよくわかっていないことを書いて、それでネット上のゴミがひとつ増えるだけならいいのですが、そんな記事が読まれてしまって訳がわからなくなったりして、もうブレにブレまくっています。

先日、NASAが驚くことを発表する、というような記事を書きましたが、自分としては「こんなニュース夢があっていいですね!NASAの発表を楽しみに待ちましょう」くらいのノリだったんですが、意外や意外、検索で引っかかってくれてちょっとしたフィーバーが起こりました。(バズと言えるほどではない)

しかし、気になって自分で検索してみると、そこには超立派な記事がありまして、その内容たるや素晴らしく、しかも、その予想がちゃんと当たっていました。そのブログの他の記事を全部読んだわけではありませんが、どうやらNASAの公式サイト(英文)に出てくる情報から、発表する人の名前でその人の専門とするところを予想し、この人たちが得意とする分野は間欠泉だ!ビシーー!と言い当てているわけです。うむ、もの凄くカッコイイ。

それに比べて自分の書いた記事の内容たるや・・・消したい!けど、アクセス稼いでるから消せない!という自分のいやらしさがモロに出てしまいました。

スポンサーリンク

 

 

このブログを書き始めたのが2016/5/13ですから、もう2週間ほどで5ヶ月になります。半年でブログの収入で10万稼げるようになりたい!と意気込んだものの、いまだその10分の1にも足りていない状態で不安しかないのですが、書くことの楽しさを覚えてしまったので、今度は止めるに止めれないような状態になっています。

このブログを長く読んでくださっている人はご存知ですが、自分は痛風の発作が出るときがありまして、ひどいときは歩けなくなります。その原因が運動不足だと思っているので、最近は筋トレをしています。

腹筋背筋腕立てにその他もろもろ、その日の気分で全部100回以上することを自分に課しています。おかげさまで痛風の発作が出ることはなくなりました。そして、その甲斐あって筋肉が太くなってきました。そんなにハードなトレーニングをやっているわけではなく、自重だけでやっていますが、それでも毎日やっていれば、それなりになってきています。体、というか筋肉は正直です。

ブログも同じで、毎日書いていればそこそこ読んでくれる人が増えているようです。確か、この記事で今月30日で60記事ですから、1日2記事は今月も達成できました。正直、雑多過ぎて、自分でも何のブログかわからなくなっています。こんなブログを読んでくれている読者のみなさまには、本当に感謝しかございません。

ただ、筋肉を今以上に鍛えるには、今以上の負荷が必要です。簡単にいうと、今まで普通に腕立てをして太くなっていた筋肉も、慣れてくるとそれ以上太くなりません。そこで、足を少し高い台の上に乗せてするとか、もっといえば片手でやるとか、腕にかかる重さを増やして負荷を大きくすることで、筋肉はそれに耐えれるように太くなっていきます。

この理論をブログに例える時点でおかしいような気がしますが、『コツコツ続ければ、ちゃんと結果が出る』という部分だけが同じだという強引な論法で続けるとします。

筋肉=ブログと考えると、ブログで今以上の負荷というと、記事の内容を良くすることとしか思いつきません。これが文字数だとわかりやすくていいのですが、読む側の立場を考えるとそうではないみたいで、以前、一回やってみようと無理やり10000文字の記事を書いてみましたが、内容が乏しいのか文章がつまらないのか、そんなに多くは読まれていません。

ただ、何が良記事の条件かが相変わらずわからないので、どうしようもありません。最初に書いたNASAの記事は、間違いなく悪記事です。検索された理由はタイムリーなだけででしょう。アクセスが多いことだけが良い記事ではないかもしれません。しかし、読まれなければ何のために書いているのやら・・・。

この、筋肉=ブログ理論。自分が知る限り、筋肉には休養が必要です。筋肉は負荷がかかってそれが休養することによって壊れた筋繊維が修復されるときに太くなります。ならば、ブログにも休養が必要なのかもしれません。考える時間、情報を仕入れる時間が必要なのかもしれません。たぶん、今さら何を当たり前のことを・・・と呆れられるかもしれませんが。

でも、わかってはいるんですが、おもしろそうなことが書けないと、やっぱり焦るんですよね。まるで、試合が近づいたボクサーが休養しないといけないのに、練習不足で負けるんじゃないかと不安になって練習してしまう。そんな感じ。そんなにカッコイイもんじゃないですか。

なんだか、こうやって書いていたら偶然生まれた筋肉=ブログ理論ですが、これまで生きてきた中で「筋肉は裏切らない!」とわかっていますので、「ブログも諦めずにコツコツ書いていれば何らかの成果が出る」と信じて、今後も続けて生きたいと思います。

そして、こんなコメントをくれる人がいる限り、ブログを書き続けられるよう、自分自身が強くなるために精進します!ありがとうございます!

奇跡!ブログ読者の男女比が始めて逆転した日 - 働けおっさんブロガー

いつも読んでますよー!テーマにかかわらず文章がおもしろいので、今日はどんなこと書いてあるのかな?って感じで見に来ています。これからも楽しみにしてますね!

2016/09/19 13:10

b.hatena.ne.jp

 

でわ、股!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

www.maskednishioka.com

www.maskednishioka.com

www.maskednishioka.com