46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

橋本マナミさんが嫌いだ

f:id:maskednishioka:20160908210000p:plain

橋本マナミさんはキレイな人だ

橋本マナミさんの顔を見て、この顔がタイプじゃない男性もいるから、全員がキレイだと思うかどうかはわかりませんが、一般的には美人な部類に入るのではないでしょうか?もちろん、自分はこの人の顔を見て美人だと思います。

橋本マナミさんはエロい

顔は美人でスタイル抜群。たしかGカップです。そして、そのしぐさや選ぶ服もきわどいものが多く、男性を誘惑するエロいフェロモンをプンプンと撒き散らしています。写真集やイメージビデオもかなりきわどい内容で、エロいかエロくないかと言われれば、間違いなくエロいでしょう。もちろん、自分もエロいと思います。

橋本マナミさんは知的だ

バラエティー番組にも多く出演している彼女は積極的に発言をしており、それはしゃべりを生業としている芸人たちにきちんと対応出来ているということでもあります。もちろん、30を超えた年齢と20年近い芸歴いうものがそうさせているとも言えますが、バラエティー番組だけでなく、情報番組などでも積極的に発言して自分の意見を言っているのを見ると、ちゃんと勉強をしているのではないだろうか?と思います。お馬鹿な女性は『かわいい』と思いますが、知性のある女性は『キレイ』となりますよね。

橋本マナミさんはモテる

自分はそんなに詳しくないですが、それでも多くの芸能人に口説かれたと本人が公言されています。このことに関しては、売名行為だとか暴露商法だとかいろいろ言われると思いますが、それは当然わかった上での発言なので、計算があってのことでしょう。

ターゲットを男性に置き、「平成の団地妻」「愛人にしたい女No.1」「国民の愛人」なんてキャッチフレーズに負けない人物像を作り上げていることに成功していると思います。乗せられやすい馬鹿な自分なんて、国民の愛人!?ってことは、俺も国民だから俺の愛人でもあるわけだな!なんてことを、のた打ち回っていました。

 

スポンサーリンク

 

 

それでも自分は橋本マナミさんが嫌いだ!

たしかに、橋本マナミさんは美人でエロくて知的でモテるでしょう。でも、それは自分以外にね。自分は、橋本マナミさんが嫌いです。自分にはモテモテではありません。なぜか、理由は簡単です。彼女がモテるからです。

美人であることも、スタイル抜群であることも、それを隠さずアピールできるエロさも、そのエロさが下品でなく上品であることも、知的でちゃんとしているところも、全部モテる要因でしょう。これだけのことが揃っていて世の男性が放っておくわけがありません。現にモテているし、恋愛経験も豊富でしょう、

唯一、橋本マナミさんが世間の男性から嫌われるとすれば、その30を越えた年齢でしょうか?しかし、46歳の自分からしたら、彼女はひと回り以上年下の若い女性です。年齢は関係ありません。安心してください、それでも自分は橋本マナミさんは嫌いです。

モテる女性は男性を上から見ます。悪い言い方をすると見下します。モテるから自信があります。謙虚や謙遜であったとしても、それは必ず麻痺していきます。それくらいモテるからです。モテるからもっとキレイに、もっとエロく、もっと知性的になっていきます。そうすればもっとモテるから、それがわかっているから。

モテたくないのなら、派手な露出を避けるべきだし、お上品にしているべきだし、これまでに口説かれた人のことを話しちゃダメだし、お馬鹿な発言をすればいいし、男性に近づかなければいいのです。国民の愛人なんて言われてちゃダメ。アカンです。

短いスカートを履いておいてパンツが見えそうになったら、嫌な目で見て。
生地の薄い服の下のブラジャーが透けているのを見てると、嫌な目で見て。
胸の谷間の緩い服で前かがみになっているのを見ていると、嫌な目で見て。

見られるのが嫌ならヒラヒラ、スケスケ、チラチラさすな!見られても大丈夫な服着て来い!男性には人類繁栄のために女性のエロいところを見るとムラムラするようにDNAでそうなってんねん!それを抑えるのがどんだけ大変なんかわかってんのか!なんて思ってしまいます。

橋本マナミさんがそうかどうかは知りません。TV画面の向こうにいる彼女は、きっと本当の彼女ではありませんから、本当の彼女を自分が知ることなんて一生ないでしょう。だから、自分が彼女に対して想像できることだけでしか書くことが出来ません。

そして、橋本マナミさんがやっていることは仕事です。あくまでも仕事ですからビジネスライクに捉えていいはずです。ビジネスとして彼女が提供するモノは残念ながら自分のハートには届きません。美人だしエロいし素敵な女性だとは思います。でも好きではありません。LOVEでもLIKEでもありません。

手の届かない存在だから僻んでいるだけ、自分とは別世界の人間だから妬んでいるだけ、自分がそう思われるのは当然です。素直じゃないのかもしれません。しかし、昔からこの考えは変わりません。昔は違うキレイな女優さんだったのが、それが橋本マナミさんに変わっただけです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

昔から「好きな女性タレントは誰?」と聞かれて答えるのが苦痛でした。そういう対象がいないことを説明するのがめんどくさくて、いつも適当に答えてきました。本当は好きでもないのにそういうことを言うから、「どんなところが好き?」と聞かれてドツボにはまっていきます。

じゃあ、誰が好きなのか?と言われれば「自分のことを好きになってくれる女性」と答えています。それは本心です。自分の記憶が正しければ、橋本マナミさんが、何かのTV番組でこう仰っていました。「自分の好きな人にしか触られたくない」彼女と自分は月とスッポン、住んでいる世界も何もかもが違います。ただ、自分は「自分のことを好きな人」、彼女は「自分の好きな人」です。それも違うのです。

じゃあ、橋本マナミさんが自分お前に現れて「好きです」なんて言われても、全く信じないし、「あ~うれしいです~」とビジネスライクに返します。もちろん、そんなことは絶対にありえませんけどね。

好きでもなく嫌いでもない。普通という選択肢もあります。橋本マナミさんがこれほど素敵でなければ無視しておいて普通という選択肢が選べます。しかし、彼女は美人でエロくて素敵なので無視なんて出来ません。だから、嫌いという選択肢を自分は選びます。

このブログでこれだけ橋本マナミさんが嫌いだ、と書いても何も影響はないでしょうし時間が経てば流されていくことでしょう。しかし、いくら時間が経っても自分が彼女を嫌いなことは変わりません。彼女は今後ますますモテるでしょうし成功していくでしょう。そうなれば、自分は余計に嫌いになるだけです。ただ、それだけのことです。

もしかすると、橋本マナミさんのファンの方がご覧になっているかもしれませんが、どうかお気を悪くされないように。彼女は最高に素敵な女性です。嫌いなのは自分の主観です。お許しください。モテないおっさんがモテる女性に対して、僻んで妬んで羨ましく思っているだけと捉えてもらって結構です。嫌いになることで防衛線を張っているだけの、しょーもない男が書いたことですから、軽く受け流して頂ければ幸いです。

少しでもモテるための努力をして背伸びを繰り返して、その背伸びがいつの間にか本来の姿になれば、自分もいつかモテるかもしれません。その考えを否定する気はありませんし、そうやっている男性は多いでしょう。ただ、自分は無理な背伸びをする気はありません。背伸びしない自分を好きになってくれる女性が好きなだけです。

最後に

たぶん、上手く伝わってないだろうなぁ~

 

でわ、股!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

www.maskednishioka.com

www.maskednishioka.com

www.maskednishioka.com