46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

退職「方法」のススメ

仕事のこと 仕事のこと-応援 仕事のこと-退職してから

f:id:maskednishioka:20161020134732p:plain

どうも、マスクド・ニシオカです。

46歳で20年勤めた会社を辞めて5ヶ月程経ちました。今はブログを書きながら、フルタイムで働く嫁と2人で生活しています。もう5ヶ月前のことになりますが、退職するときには多くの人からいろいろ聞かれました。

  • なぜ退職しようとおもったか
  • 決意は変わらないのか
  • きっかけは何か
  • 抜けた後はどうしてくれるのか
  • 退職しようと思ったのは初めてか
  • 初めてじゃなければ、何度目か
  • 家族には相談したか
  • スタッフには相談したか
  • 退職届はいつ出したか
  • 退職日はいつで書いたのか
  • 会社から引き止められたか
  • 退職してどうするのか
  • 他社から引き抜かれたのか
  • 再就職先は決まっているのか

その数がかなり多くて、しかも同じことを聞かれるので、聞かれそうなことをまとめてプレートに書いて首から下げておこうかと、絶対やらないことを妄想するほどです。

スポンサーリンク

 

しかし、多くの人は挨拶というかねぎらいというか社交辞令というか、本人は退職する気のない人です。しかし、中には本気で退職を考えていて、退職経験者となった自分に真剣に聞いてきます。相手が真剣ならこちらも真剣に答えなければなりません。首から下げていたプレートは外してじっくりと聞き役に徹します。ただ、退職するかどうかを迷っている人になんて言ってあげたら良いのかわかりません。

「退職したら楽しいよ!」

それが本音なのですが、それをオススメしていいものかわかりません。たぶん、今の自分が出来ることは退職の方法についてアドバイス出来るくらいでしょう。しかも、それは自分がいた会社に限られます。今のところは。

世の中には退職しようか悩んでいる人がわんさかいると思いますが、実際に退職できる人は少ないように思います。いつも「辞めたい」と言いながらずっと会社にいて、「自分が辞めたらみんなが困るから」とかいう人の方が多いのではないでしょうか?

自分を含め退職を決意するひとは固い意志を持っています。それは長い時間かけて出来たものなのか、パッと出た浅い考えで出来たものなのかそれはわかりません。しかし、固い決意がなければ退職なんてそう簡単に出来ません。「辞めたい」といっているけど辞めない人は、止めて欲しいのか変えて欲しいのか、どちらかではないでしょうか?退職への柔らかい決意なのです。フニャ。

たぶん、今の自分が出来ることは退職「方法」についてのアドバイスであり、退職の意志を固めるお手伝いは出来ません。人それぞれの考えと、置かれている状況と、家庭などの事情がすべて違うからです。

もし、自分が退職後の転職先まで紹介できる人脈でもあれば、率先して退職を勧めて転職先に紹介して、その会社に良い顔を出来るようにするかもしれませんが、そんなもの何にもありません。

自分の経験上、退職の意志を固めるのは、退職することよりもずっと難しいことです。退職の意志が固まっていれば、退職するのはそう難しいことではありません。会社とは揉めないようにするのが基本ですが、いざとなったら意志だけ一方的に伝えてあとは退職希望日までちゃんと勤めればいいのです。会社は最後まで利用しようとしてきますので、引き止めたり勤務条件を変えてきたりするでしょう。あとは、それとの駆け引きです。

スポンサーリンク

 

それでも退職の相談をしてくる人がいます。自分が考えていることを伝えて「それでも意志が変わらないなら、また会いましょう」と距離を置きました。それでも意志を固めたようなので、また相談に乗ることにしました。その人がどうやって意志を固めているかはわかりませんが、自分としては退職の方法をアドバイスするしか出来ません。

 自分は退職してからの人生を楽しみたし幸せになりたいとは思っていますが、何が幸せで何が楽しいかは人それぞれです。その人にも幸せになってもらって人生を楽しんでもらいたいですが、自分には見守るくらいしか出来ません。

だから、退職のススメではなく、退職「方法」のススメ、なのです。退職の方法でしたらいくらでもアドバイスします。大事なのは退職の固い決意をすることです。どれだけの固さが必要か?だれにも壊されない固さです。

もし、退職をお考えの方がお読みでしたら、その意志が固さがどれくらいかを再考してみてください。すぐに崩されるようでしたら退職をする必要はないのかもしれません。

そのときは、誰かに在職のススメを聞いてください。自分にはわかりませんので。

 

でわ、股!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

www.maskednishioka.com

www.maskednishioka.com

www.maskednishioka.com