46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

プロレス(格闘技)の入場シーン個人的ベスト5

f:id:maskednishioka:20161029202948p:plain

どうも、マスクド・ニシオカです。

ふと、こんな情報を目にしました。

アグネス仮面 一気読み!! | サンデーうぇぶり | 完全無料! 毎日更新!

少し古い漫画ですが、プロレスを題材とした「アグネス仮面」が、無料で読めるということです。確か昔読んだよな?と思いながらも、読み進めると止まらなくなる面白さで、2巻まであっという間でした。公開スケジュールは、このようになっていますので、お気をつけください。

f:id:maskednishioka:20161029204040p:plain

どうでもいいことですが、こういうプロレス漫画には、ほぼ必ずといっていいほど猪木が出てきます。今作にも堂々の登場。やっぱり、あの人は特徴がわかりやすいんでしょうね。漫画にも描きやすいアゴなのでしょうか。

この「アグネス仮面」でも描かれていますが、プロレス(格闘技)の入場シーンというのは、実は重要な部分であり、かなり盛り上がるときなのです。もちろん、試合の方が盛り上がらないといけないのですが、プロレスファンは、もうこの入場シーンだけで胸がいっぱいになっていたりします。よね?

そこで、個人的に好きな、入場シーンの動画を集めてみました。あくまでも個人的なセレクトであることと、多少古いですが、好きな人にはたまらないと思います。

スポンサーリンク

 

 

桜庭和志 vs ヴァンダレイ・シウバ

youtu.be

これは、2人とも入場曲がカッコイイですよね。桜庭は格闘技の大会(PRIDE)なのに、プロレスラーとして入場時に演出をしてくれる、入場マニアにはありがたい選手でした。

 

ザ・ロック vs HHH

youtu.be

試合自体は、ロックとHHHの試合なんですが、0:54のところで、ストーンコールドが救出のために入ってくるときの観客の盛り上がりがたまりません。普通の入場シーンではありませんが、個人的に好きなので。

 

高田延彦 vs 武藤敬司

youtu.be

やっぱり高田は絵になる。入場シーンだけでいえば、高田の勝ちといってもいいでしょう。そして、武藤の髪の毛がフサフサなのが、時の流れを感じさせてくれます。

 

三沢光晴 vs 蝶野正洋

youtu.be

田中ケロの前口上、三沢コールの凄さ、蝶野の派手な演出、そして2人のコール。もうこれだけでお腹いっぱいです。ノアの三沢と新日の蝶野が戦ったのが14年前、そしてこの間、ノアの丸藤と新日のオカダが戦う。なんだかドラマがあって、やっぱりプロレスは長く見るものなのです。

 

田村潔司 vs ヘンゾ・グレイシー

youtu.be

これも有名な入場シーンですが、観客のどよめきがすべてを物語っています。「田村潔司選手の入場です!」のあとの、ほんの少しの間が、狙ったのか偶然なのかわかりませんが、完璧なタイミングです。

スポンサーリンク

 

最後に

本当は、それぞれの試合のバックボーンがわかっていると、違って見えるのですが、きっとこの記事を訪れている方は、プロレスファンの方が多いと思いますので、そんな野暮なことはせずに、みなさんにお任せします。

自分がプロレスの入場シーンを見るときには、観客の歓声や声援をセットにして見ています。それも作品のうちといったら格好を付けすぎでしょうか。歩くだけ、軽く見栄を切るだけ、立ち止まるだけ、その全ては体を鍛えていない素人の自分たちでも出来る動きなんですが、それをマネすると、なんだか安っぽく映ってしまいます。どこかに書いてありましたけど、入場シーンだけで金が取れる。とはこのことですね。

 

でわ、股!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村