46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

夕方ニュース番組キャストの「月曜日のアキナ」がおもしろい!

好きなこと 好きなこと-TV

どうも、マスクド・ニシオカです。

アキナという漫才コンビも、関西ローカルで平日の夕方に放送されている「キャスト」という番組をご存じない方もいるでしょうし、そもそも東京では見れないのですが、ここでハッキリお伝えしておきます。

朝日放送の夕方のニュース番組「キャスト」でやっている「月曜日のアキナ」というコーナーがおもしろい!

ABC朝日放送「キャスト」の説明

月~金曜16時58分~17時53分 18時15分~19時00分で、大阪では6chで放送されているニュース番組です。メインキャスターは元「おはよう朝日です」の浦川アナウンサーで、放送時間に変な間が空いているのは、その間はテレビ朝日のニュース番組が流れるからです。思いっきり蛇足ですが、例えばテレビ朝日(東京)と朝日放送(関西)、TBS(東京)とMBS(関西)、日本テレビ(東京)と読売テレビ(関西)などって仲悪いんですってね。誰がいってたか忘れましたが元アナウンサーがしゃべっているのを聞いて、「いろいろあるんだな~」と思いました。蛇足終わり。ちなみにアキナのコーナーは、だいたいいつも18:40頃から始まって19:00ギリギリまでやっています。

スポンサーリンク

 

漫才コンビ「アキナ」の説明

吉本所属の漫才コンビで、同期はジャルジャル、かまいたち、藤崎マーケットなど。コント日本一を決めるキングオブコント2015に出場し6位という結果を残しています。(そのときの優勝はコロコロチキチキペッパーズ)関西ではたまにTVで見かけるくらいですが、それはあんまり自分がTVを見ていないからかもしれません。

アキナ 秋山 (@sausageakiyama) | Twitter

アキナ 山名 (@sausageyamana) | Twitter

アキナ(特典なし) [DVD]

アキナ(特典なし) [DVD]

 

どんなことをして何がおもしろいのか?

コーナーの企画内容としては、決められたテーマに沿った美味しいものを食べに行って「ここよりも美味しいモノはどこですか?」と数珠繋ぎに聞いて次の店を探す、というような内容です。この企画自体は別に珍しくも無く昔からあるのですが、決まったテーマを全く無視して関係のないものを食べに行ったりする感覚が絶妙で、そのいい加減さとアキナの人の良さそうな感じ(本当はどうか知らないよ)が見ていて安心できるし、おもしろくて、個人的にはツボにハマっています。

少し前の例としては、「ナポリタンスパゲティ」を食べれる店を探して大阪の新世界(通天閣あるとこ)をうろうろしてて、中川家の漫才ネタで出てくるような酔っ払いのおっさんに「ナポリタンスペゲティのある店を紹介してくれませんか」と話しかけて、そのおっさんが「まかせとけ!ついて来い!」となってついていくのですが、見ている誰もが想像するとおり立ち飲み屋到に到着して、店の人に「ナポリタンって・・・」と聞いて「そんなんやってない!」と言われ、しかも店内取材拒否の挙句、連れてきたおっさんは他の酒飲み仲間と知らん振りして飲み始める。もちろん大阪だから、というのはありますが、こんなことが続きます。

さらに、最新のテーマが「あたたかいスイーツ」なので普通想像するのは、お汁粉とかアップルパイとかそういう類のモノですが、スタートこそアイスクリームにコーヒーをかけるデザートから始まりましたが、次にたい焼き屋を紹介されて目指していると迷子になってカレー屋にたどりつき、そのまま迷走していると偶然カフェにたどり着くけどあたたかいスイーツはまだ開発中で断念し、そこから偶然さっき紹介された、たい焼き屋にたどり着いて、そこから紹介されたのが豚まん屋で、「あたたかいスイーツやで?」とスタッフにも注意されますが、「豚まんはスイーツや!」と言い張って食べてしまう。そして、それがまた美味しそうに食べるのが、もうたまりません。

さらに、豚まんを食べたところでロケは終了するのですが、翌週、再度豚まんの店からロケがスタートして、もう一度豚まんをスイーツだと言い張って食べてからスタートするという、なんだかわけのわからない馬鹿さ加減が、ちょうどいい感じなんです。

何をおもしろいと感じるか

少し脱線しますが、先日ラジオを聞いていて、パーソナリティー(男性芸人)話の流れで高齢者の危険運転のことについて話しているときに、経験談として高齢のタクシー運転手が間違って高速の出口から入ろうとしたことがあって、それを「腹立つ!」としゃべっていたのですが、それをスタッフから「そんな人もいると言った方が良い」とリスナーには聞こえないようにしゃべっていたようで、それを聞いたパーソナリティーが、ちょっとだけイラっとしながら訂正をするという瞬間、そういうのがおもしろいと感じる自分ですので、このアキナのコーナーも自分はおもしろいと感じているのですが、他の人がおもしろいと感じているかどうかはわかりません。

笑いのことを書けるほど何も持っていませんが、笑いの中に誰も傷つけないジャンルというのがあるはずです。アキナが番組でやっていることは予定調和を外れて、見ている人の予想を裏切っていくのですが、そこで誰もが傷つかないのが自分の笑いの好きなタイプなのかもしれません。その証拠(?)に、ダウンタウンも好きですが、たまにしばくのがきつすぎて笑えなくなるときがあります。そのさじ加減は難しいのでしょうけれどね。

スポンサーリンク

 

最後に

きっと、自分が書いた拙い文章だと、そのおもしろさは半減しているような気がしますし、実際に番組を見ている方で自分と同じようにおもしろいと感じている方は「あ゛ー!」となっているかもしれません。すみません。さらに、関西ローカルの番組で関西以外で見れない方には「何のことやら・・・」となるかもしれませんが、お許しください。ですが「それでも書かずにはいられない」のです。それくらいおもしろいので。

 

でわ、股!!

 

ゆるい感じがおもしろいニャー

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

こんなもの書いています。

www.maskednishioka.com

www.maskednishioka.com

www.maskednishioka.com