46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

ベルセルクのベヘリット目と口が動くバージョンが登場!

好きなこと 好きなこと-漫画

どうも、マスクド・ニシオカです。

ずいぶん前にこのブログでベルセルクのことを書きました。内容は原作である漫画の大きな分岐点となった、登場人物の中でもかなり重要な役割を担っていているグリフィスが、無茶な選択をして天から地に落ちる場面に対して、なぜそのようなことをしたのか?という疑問を書いたものです。

www.maskednishioka.com

半年前に書かれたこの記事が、昨日になって急にたくさんアクセスされたようで、ちょっと調べてみました。するとこのような物を見つけてテンションが上がりました。

スポンサーリンク

 

動くベヘリット「ベッチー」と「覇王の卵 」

ベヘリットはベルセルクに登場するアイテム(生物?)で、普段は石のようなアイテムで首飾りにしたりインテリアにしていますが、ある特定の条件を満たすと、ゴッドハンドという悪の組織(?)を呼び出して、持ち主の大事なものと引き換えに使途に変えてしまいます。

f:id:maskednishioka:20170220090430j:plain

画像はすべて以下のサイトより引用させていただきました。

オリジナル・カスタムフィギュアの【 A-TOM工房 】&【A-TOM hi-grade】

 

ベヘリットについてはこれまでにもリアルなものが作られて、販売もされていましたが、当然ながら原作の漫画やアニメのように動くことはありませんでした。

しかし今回見つけたものは、目が動き口が開いて歯を見せるのです。

動画を見てもらえれば一目瞭然ですが、仕組みとしては重心によって動くようで、目で追われるリアルさは、知らない人には気持ち悪いけど知っている人にはスゲェー!になるはずです。

 

youtu.be

youtu.be

冬のワンフェスで販売されたようです

詳しく調べてみると、作っているのは「A-TOM hi-grade」というところで、2月19日に開催された「ワンフェス2017[冬]」で出店されていたようです。

オリジナル・カスタムフィギュアの【 A-TOM工房 】&【A-TOM hi-grade】

画像や動画にあるのは完成見本品であり、キットとして販売されているので自分で組み立てと塗装が必要なようです。

個数が限定されていてワンフェスのみでの販売ということで、一般販売は無さそうです。もしかするとワンフェスで購入した人が、何らかの形で販売されるかもしれませんので、手に入れたい人は売りに出されるのを待つしかないですかね。一応値段などの情報を書いておきます。

  • 「ベッチー」(緑) 限定30個 6,000円
  • 「覇王の卵 」(赤) 限定40個 4,000円

スポンサーリンク

 

ベルセルクファンならわかるはず

ベルセルクのファンとまでいわなくても、漫画やアニメを見たことのある人なら、このベヘリットの価値はわかってもらえると思いますが、きっと一般の方にとっては、かなり気持ち悪いものでしょう。ベルセルクの世界観自体が気持ちの良いものではありませんから、仕方がありません。

これまでにも、ガッツやグリフィスのフィギアが販売されていますが、自分で動くものはありません。(可動タイプは動かすことが出来る)自分が知らないだけかもしれませんが、この自分で動くベヘリットって、物凄い作品なのではないでしょうか。

動くベヘリットを生み出すのは大変だったようで、製作者のコメントを読んでみると、特にサイズの小さい「覇王の卵 」は、今でも構造の絶妙さには自分でも不思議に感じます。と書かれています。

さすがに一般受けする商品ではありませんが、ベルセルクファンとして手に入るなら欲しいものです。過去にガッツのフィギアを買おうかと思ったこともありましたが、平気で数万円とか、とにかく値が張るので手が出ません。

スポンサーリンク

 

4月からアニメ放送

昨年放送されて話題となったアニメ版も、4月から続きが放送されるようなので、非常に楽しみにしております。

f:id:maskednishioka:20170220101226p:plain

アニメ「ベルセルク」公式サイト

 

でわ、股!!

 

アニメが始まったらアクセスが増えるとか考えてない?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村