46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

ブログを書いていてちょっと悩んでいること

f:id:maskednishioka:20161025144534p:plain

久々に泳いでみました。水の中に入ると体が軽く感じます。こんなに体重が軽かったら人生変わるだろうな。そう思いながら、サンドイッチ×2+おにぎり×1=マスクド・ニシオカです。

勘違いでなければ、ブログを始めて163日という中途半端な日を迎えました。丸々5ヶ月やってきて、最近ちょっと悩んでいます。ですが、それは深刻なものではありません。

  • 思ったほど稼げない
  • アクセスが伸びない
  • はてブが付かない

そういう類の悩みではありません。無関係とまではいいませんが、直接的ではありません。なので、タイトルを見て「ブログで儲けるためのハウツー」みたいなことを期待されている方には、ご期待に添えないかもしれませんが、まぁよかったら読んでみてください。

さて、ブログの世界には正解がないといわれますが、それでも、検索されやすくなるためや、ドメインパワーを上げるためにこんなことが推奨されています。

  • 毎日更新
  • 文字数は2000文字以上
  • 見出しを使って
  • タイトルは検索されやすいように

もちろん、素人から始めた自分も、最初の頃はそういう情報を参考にしてブログを書いていました。ただ、ブログをやっていると、自分の思っていないところでヒットが生まれることがあります。

例えば、このブログでも、自分ではそんなにウケないだろう。と思って公開した記事がそこそこ読まれたりします。もちろん、その逆があって狙って書いたのに、サッパリ反応がなくて凹むこともあります。

毎日そういうことが起きてくると、「そんなに気にしなくていいのかな」という考えがムクムクと起きてきまして、最近ちょっと悩んで試行錯誤しています。

スポンサーリンク

 

文字数が無駄に多い?

文字数に関しては、ブログを始めたころ2000文字書くのも苦労していました。ですが、それが毎日書いたおかげかどうかはわかりませんが、2000文字を書くのにそんなに苦労しなくなりました。あくまでも感覚ですが。

長いほうがいいと思って書いていた頃は、1万文字の記事も書いてみましたが、特別読まれるわけでもなく、結局は自己満足に終わっています。その他にも記事を読み返してみると、同じようなことが書いてあったり、脱線して戻って来てなかったり、無駄なことが多かったのです。体感として、果たして本当に文字数が多いほうが有利なのだろうかと感じるようになりました。そしてなにより、書き終わったあと、読み返して校正をするのが、長い文章だと辛いのです。

長文だけど、読んでも辛くない文章は存在しますがが、それは今の自分には身の丈に合っていないんだろうと思うのです。なので、最近はいかに無駄な部分を削ぎ落として、贅肉の付いていない文章を書けるかを考えています。単純に書き終わって、自分が読んでみて、読むのが辛かったら無駄な贅肉があるはず、そう思っています。

広告(アドセンス)の場所はどこ?

これも、文章が長いことと多少関係があるのですが、長い文章を頭フル回転で書いて、書き終わってから、アドセンスの広告を入れる作業をするときには、ちょっと疲れていて早く作業を終えたくなっています。ただ単に、自分の集中力が続かないだけなんですが、広告を入れる場所が適当になってしまうのです。

そして、それは文脈には全く関係なく、読む人のリズムを狂わせる、クリックさせようとする意図がバレバレな配置でした。なので、どうするかを考えたときに、読んでいる間に、ひと息つけるような場所に貼れないかと思案中です。

それをやったからといって、アドセンスのクリック数が上がるかどうかはわかりませんが、せっかく書いた文章なので、気持ちよく読んでもらいたいし、読んで何かを感じて欲しいし、またブログに訪れてくれーい、なのです。そう考えると、アドセンスの広告を入れる場所って、もっと考えないといけないんじゃないかと。そう思っています。

見出しって必要?

今こうやって見出しを使っていますので、完全不要とはいきませんが、多用するのはどうかと思っています。昔は多用するほうが読みやすいと思っていましたが、そこにちょっと疑問を感じています。

その理由は単純で、自分がブログを読むときに、見出しで話の流れを読んで、わからない部分だけ文字を読んでいるからです。極論でいえば、見出しだけで何のことを書かれている記事かわかってしまうのならば、文章なんていらないのです。ちょっとした実験(イタズラ?)をしてみます。

*****只今、実験中******

最近凹んでいた自分

はっちゃめっちゃぬっきほほーいのほーい!うっぽすかわぱっつあふぇろしーむっはっかぬっはかぺろぺろちーん、うっきうっきわっきわっきぽろぽろぬるじゃげいもたべたらおならがでーそーれはさっつまいもだろがい

しかしイイコトがありました

ごすごすむきぬきがいじんおなごでごーしてごーぱつきんもえるおしるりあじあわるっくなっするけっるへへへいほーいそーじゅぽんちたぽんひむねでかちーんすきすきあはははいうますねん、へいほーいちぇけらつちゅよ

デートの場所を考え中です

じゃんぽじゃんぽびるすきにくすきおんなすきじゅくじよのほがーわけーよーりむいいかんもする、もゆいるのうはきんだんのあいあいあいあだめとおもつてるのがよくうえぬえにもゆるい、ぺろれぽえずこわいすね

******実験。ここまで******

こんなブログを書いてる人は、いないような気がしますが、これだけで「このブログの主に彼女が出来たのだな」というのがわかるはずです。書いている方としては、文章を読んでもらうために見出しを使っていると思うのですが、読むほうとしては限られた時間で、いかに多くの情報を得れるか、もしくは楽しめるか、をブログに求めているとしたら、これではダメじゃないのか、そして昔、自分がそうだったのを思い出すのです。

スポンサーリンク

 

最後に

ここに書かれたことは、すべて試行錯誤中であり、決して「こうしたらいいよ」的なものではございません。こうやって書いたあと、しれーっと、長文の、広告貼りまくりの見出しバンバンの記事を書いているかもしれません。

ただ、もうちょっと読む人のことを考えないといけないんだと、痛感しています。なんだか「読ませよう」「クリックさせよう」という押し売りをしてきたみたいで、それなりに結果は出ているんですが、このままじゃ確実に頭打ちすると思っています。

カッコつけても、稼げなければ意味はないのかもしれませんが、自分は、「読む人が喜んでくれれば、それはいつかきっと稼ぎに繋がる」と信じたいのです。「お金は後から付いてくる」という考え方が好きなのです。

というわけで、今後もよろしくお願い致します。

 

でわ、股!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村