46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

とあるブロガーの平凡な一日

ひとり言

f:id:maskednishioka:20160908200101p:plain

5:30

目が覚める。足に違和感がないかチェックする。痛風の発作が発症するときはたいてい朝一番になんらかの軽い痛みがあることが多いからだ。今日は大丈夫。ほっとひと安心。

トイレに行ったあと、早速ブログのチェック。昨日書いた記事のアクセス数が好調なので安心して見れる。アナリティクスで得られる大まかなデータを見てニヤニヤする。しかし、アナリティクスのリアルタイムが不調で見れない。ブログを書くのに支障はないが、モチベーションが下がる。親離れではないが、リアルタイムから離れられるようにならなければ、とは思うのだがまだ先になりそうだ。

 

6:00

嫁が起床。モーニングキッス。嘘である。そんなチューはしない。ブログのデータのチェックを終えた自分は、読者登録しているブログをチェック。コバろぐさんがアナリティクスのリアルタイム不調のことを書いているのを見て、自分も書いてみることにする。パクリではなくオマージュでありリスペクトである。

dabunmaker.hatenablog.com

 

7:30

アナリティクスの記事を書くためにネットの情報を探す。当然のように寄り道しまくって作業は全く進まず。そうこうしていると朝食が完成し、PCの前から離れる。

f:id:maskednishioka:20160909073344j:plain

 

朝食を食べ終えたあと、嫁とお互いの予定の確認をする。嫁は仕事をしているので基本は月~金で仕事だが、土日は休みなので予定を入れていることが多い。嫁から土日に予定があることを聞かされるが、自分には特に問題なし。

自分の唯一の予定が入っていた日があったので、嫁にそのことを伝える。が、その反応が何かおかしい。その日に何があったか、しばし考える。そして思い出して血の気が引く。嫁の誕生日であった。あわてて予定変更を申し出て何とか事なきを得る。

 

8:30

嫁が仕事に出る。自分は書きかけのブログを完成し公開する。そして、GAYOでビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎完結篇を見始める。

それにしても、ビー・バップ・ハイスクールシリーズは最高である。演技も殺陣も笑いもダサいのだが、なぜか何度も見てしまう。もう28年も前の作品なのに、今のヤンキー映画よりも十分面白い。なぜかはわからない。懐古厨というやつか。

ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎完結篇 [DVD]

ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎完結篇 [DVD]

 

 

9:00

GAYOでビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎完結篇を見ながら、こんなコメントがあったことを思い出す。

めんどくさい人はどうやって生きていけばいいのか? - 働けおっさんブロガー

僕は常にネガティブ面倒臭い人です。クロール40秒が切れません。w

2016/09/07 19:25

b.hatena.ne.jp

以前、クロールで50mを35秒で泳ぎたいとブログに書かれていたので、それに対して元水泳コーチとして記事を書いていた。

www.maskednishioka.com

それらしいことアドバイスとして書いたが、その結果として成果が出ていない。元ではあるが水泳コーチという職人としての血が騒ぐ。しかし、最近の運動不足で自分自身が35秒で泳げるか不安になる。ので、泳ぎに行くことを決める。

 

11:30

映画を見終わり大満足。プールに行く準備をして自分が昔通っていた仕事現場であるプールへ向かう。外出の目的はこんな感じ。

  • 嫁の誕生日で断らないといけなくなった相手への謝罪
  • 自分自身が35秒で泳げるかどうかの確認
  • 運動不足の解消
  • 昼ごはんを食べる
  • 元部下の誕生日を祝う

最後の元部下の誕生日を祝うについては、このような手紙をもらっていた。

f:id:maskednishioka:20160909061612p:plain

マスクド・ニシオカ名義で来た手紙なので公開する。

しかし、これを書いていて気がついたが、『生誕』とは亡くなった人に使われるはず。間違って書いたのか知らずに書いたのか。お前はすでに死んでいる!なのか?

 

11:45

現場到着。の前に、近くのコンビニで差し入れと誕生日のプレゼントとしてちっちゃいカップケーキを買う。プリンに生クリームを乗せただけの物。文句は言わせん。

受付の人と挨拶を交わして泳がせてもらう。早速泳ぐが体は重い。90kg以上あるので仕方がない。本調子ではないがピッチを上げてみる。何とか35秒で泳げたのでひと安心する。まだ錆びてはいないようだ。

予定を断らないといけない相手は、体調が悪いそうで昼からの勤務になっていた。ので、メールで断りを入れる。そして、その彼女はこのブログの読者でもある。予定を断る理由はここを読んで初めて見るはず。ごめんね。

誕生日の元部下にこっそりミニケーキを渡す。が、「もっと大きい方が良かったなぁ~」と文句を言われる。ギャフン。でも、カワイイから許す。

 

スポンサーリンク

 

 

 

13:00

プールを出て昼ごはんを食べに行く。どこにするか?出来るだけ安く済ませることを考え、安くて有名な定食屋さんに向かう。その途中、自分が担当させてもらっていたお客さんとバッタリ会う。相手は自分の親と同じくらいの女性。そこで、お客さん仲間の100歳目前だった母親が亡くなったと聞く。非常に残念。再会を約束し別れる。

定食屋さんに到着。この店はとにかく安い。店は混んでいたが座ることが出来たのでメニューを確認するが、壁にしかメニューが無く悩む。とりあえず食べたかったカツ丼とうどんを頼む。もちろんネギ抜き。

数分後、店のおばちゃんに注文を確認される。そんなものだろうと諦める。そうこうしているとさらに店が混んできて、自分の目の前に若い男性が座る。相席なんて当たり前なのである。そして、その男性が『日替わりの①でうどん』を注文する。

自分が注文した『カツ丼とうどん』が出てくる。

f:id:maskednishioka:20160909063044j:plain

まず、水の入っているコップは『ワンカップ大関』のものであったと思われる。そしてネギ抜きのはずが、しっかり入っている。ただし、これで値段は450円である。内訳は、カツ丼330円うどん120円。 

しかし、ここから悲劇が巻き起こる。目の前に相席で座った若い男性が注文したのは『日替わりの①でうどん』である。その内容が判明する。さすがに画像は取っていない。

  • カツ玉
  • ごはん
  • うどん
  • 天ぷら盛り合わせ
  • 430円

ここに方程式があるならば、こうなるはずだ。

  • カツ玉+ごはん  = カツ丼
  • うどん      = うどん
  • 天ぷら盛り合わせ ⇒ みそ汁
  • 430円     ⇒ 450円

腹は膨れたが、同時に自分に腹が立つ。もうちょっとちゃんとメニューを確認するべきだった。必ず近日中にリベンジする。チクショウ。

14:00

帰宅してブログの構想を考えるが睡魔に襲われたので寝る。

 

17:00

新たな記事を書き始める。弱くて細い思いつきから読んでもらえる記事にするまで苦労する。いつもの通り、書いては消しての繰り返し。

 

スポンサーリンク

 

 

 

18:00

朝、嫁と話をしていた嫁の誕生日に行くイタめし屋さんに予約の電話を入れる。ほどなくして嫁が帰宅。すかさず夕食に回転寿司を提案する。機嫌が悪いわけではないが、念には念を入れる。

嫁と2人で20皿程度食べる。

f:id:maskednishioka:20160909070425j:plain

f:id:maskednishioka:20160909070454j:plain

回転寿司で肉が食べられる時代。もちろん肉の寿司なので問題も文句も無い。そして上手い。

くら寿司なのでビッくらポン!に4回チャレンジする。

f:id:maskednishioka:20160909070239j:plain

マグネットが当たる。

 

19:00

帰宅前にコンビニに行く。嫁の購買意欲を満たすのが目的。念には念には念を入れる。帰宅して書きかけのブログを再開する。トライ&エラーを繰り返すが進まない。超難産の予感。

 

22:00

考えすぎて体と頭がおかしくなる。腕立てを100回やって横になって調子を整える。

24:00

ようやく記事が完成する。いつものことだが、時間のわりに完成度は低い。

www.maskednishioka.com

そして、就寝。

 

終わりに

とあるブロガーの平凡な一日でした。

日記タイプのブログは『毎日そんなに面白いことは起きない』なんていう理由で、あまり推奨されることがありませんが、毎日こんなことが起きていれば書くことは山盛りですよね。実際にはこんな山盛りの日は珍しくて、普段はそんなに書くことが無いと思います。なので、平凡ではありませんね。

たまにはこういうのを書いてみたくてやってみましたが、決してヤラセではございません。全て実際にあったことですが、信じるか信じないかはみなさま次第でございます。どうぞご自由に。

 

でわ、股!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

www.maskednishioka.com

www.maskednishioka.com

www.maskednishioka.com