46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

会社なんて潰れてしまえ!と思うんだけどなぁ

f:id:maskednishioka:20160924145742p:plain

しくじり先生で南原社長の話を聞いて

どうも、マスクド・ニシオカです。

これは、書こうかどうしようか悩んでいた内容なんですが、TVで「しくじり先生」に出ていた南原社長(元、マネーの虎出演の人)の話を聞いて、書いてみようかと思いました。番組を見た方もおられると思いますが、その内容についても触れておきます。

かつて車の販売等で年商100億円社員280人の会社で大成功していたのですが、あまりにもワンマン社長であったそうです。そんな中、取引先の倒産により損失100億円社員全員解雇で会社倒産、そこから一時はホームレスも経験されたそうです。

しかし、自分が馬鹿にしていた他社の社長からの救いの手をきっかけに、現在では年商100億円社員3000人の会社を運営出来るようになった。しかも、280人いた社員の中の4人がその会社に戻って来たそうです。

かつてのワンマン社長ぶりは影を潜め、いまでは社員を大事にして社員からの意見を聞き、ワンマン社長からの脱却を図り、これからは1000億円を目指すそうです。

もちろん、この話が全て本当かどうかはわかりませんが、会社を運営する人というのは自分が出来ることの限界を知るべきで、社員を生かすことが出来なければいけないと感じます。というか、そういう考え方が好きです。

スポンサーリンク

 

先日、元上司に酒の勢いで絡んだった

あまり詳しいことを書くのが怖いのですが、勢いで書いてみます。

このブログをご覧になったことがある人はご存知ですが、自分は会社を退職しておりまして、現在は無職でございます。その会社には20年勤めていて課長で、現場の責任者でした。職種はフィットネス産業でスイミングスクールの運営を行っている会社です。

で、自分が会社を辞めるときに、自分が一番世話になった取締役の人も会社を去りました。しかし、2人で会社を移るとか会社を興すとかそんな理由ではありません。ただ単に会社が嫌になっただけです。

そんな元上司とは、会社を辞めたあとも酒を酌み交わしています。酒の肴は会社にいた当時と変わらず『どうすれば会社が良くなるか?』みたいなことです。会社を辞めた人間が何を?と思われるかもしれませんが、自分たちは会社を辞めてはいますが、お互い会社のことが嫌いではなかったんだと思います。その辺はちょっと複雑ですね。

そんな酒の席で、あることが話題になりました。会社のトップにはどんな人が立つべきか?というような内容ですが、自分たちがいた会社の話ではなく、どこの会社でもあるような2代目社長はダメだとか、社長の交代時期みたいなどこにでもある話です。

そこで、自分と元上司の意見が別れました。自分は、経験がなくて危うい人であっても新しい人に社長を任せて、それを支えるべきだ。と考え、元上司は、たとえ今の社長がダメでも、もっと経験の浅い危うい人に社長を任せるべきではない。という意見の対立です。

どちらが正しいかなんてわかりませんが、元上司のほうが人生経験も豊富なのでいろいろ理論立てて攻めてきます。そんな攻め手の中にこんな言葉がありました。

「新しい社長にしたら、会社が潰れるよ」

元上司とすれば、これが決め台詞だと言わんばかりの攻めでしたが、自分はこう返しました。

「会社なんて、潰れたらいいんですよ」

ここまで、ちゃんと読んでくれている人なら理解してもらえると思いますが、会社を辞めた腹いせで「潰れてしまえ!」と言っているわけではなく、会社の事は今でも嫌いではありません。馬鹿だった自分を20年間も面倒みてくれた訳ですから感謝もしています。そして、会社にいたときから会社は潰れてもいいと思っていましたから、自分にすればお酒のおかげで本音が出ただけのことです。

このひと言で情勢が引っくり返るほど人生の経験者は甘くなく、結局物別れに終わってその日は帰路につきましたが、今でもこれを言ったことは後悔していませんし、間違っているとは思いません。

なぜ会社が潰れてもいいのか?

自分がいた会社は主にスイミングスクールを運営する会社で、社員の多くは水泳のコーチです。自分はひとつの現場を任される責任者であり、スイミングスクールの運営していました。

スイミングスクールの多くは、会員制であり月謝として毎月お客さんからお金をもらうことが出来ます。昔は現金を受付に持ってきてもらうこともありましたが、現在は銀行口座に振り込まれる形がほとんどでしょう。

これは、毎月ある程度決まった現金が定期的に入ってくる商売であり、スイミングスクールの運営を続けることが出来れば、収入も途絶えないということになります。これは単純すぎるかもしれませんが、入ってくるお金があって出て行くお金がある、そのバランスをちゃんと管理出来ればマイナスにはならない商売のはずです。

会社が潰れるということは、会社のお金が回らなくなるということで、現場以外の部分で何かお金に関するトラブルがあって、お金が払えなくなるとかマイナスのほうが多くなるとかそういうことですよね?この辺、自分は勉強不足なので、間違っていたらご指摘をお願いします。

ということは、会社は潰れても現場は生き残れるはずなんです。現場には月謝を定期的に払ってくれるお客さんがいて、プールを運営するためのスタッフはすでにいるはずで、月謝として得られたお金の中で運営することが出来るはずです。

スポンサーリンク

 

もちろん、現場単体でマイナスであれば、その現場は生き残ることは難しいでしょう。しかし、その現場が自分の自由に出来る。お客さんを増やすアイデアを自分たちで考えられる、そう思えば仕事が楽しくて仕方がなくなるはずです。そういう状況になれば人間が出せる力って物凄いものになるはずです。

しかし、現状はそうではありません。多くの会社は『会社は株主の物』とか『会社は偉い人の物』になっていると思いますし、社員が会社を自分たちの物だとは思っていないでしょう。

だから、そんな会社なら潰れてしまって構わないのです。会社が潰れたことによって現場にも影響はあるでしょうし、社員はどうすればいいか困るかもしれません。ですが、自分は会社で教わったのです。「会社なんていつ潰れるかわからないのだから、いつそうなっても生きていけるように勉強しておきなさい」そう教わったから、会社を辞めることも出来たような気がしますし、自分が今でも会社に残っていたら、会社が潰れたときのシミュレーションをしていたと思います。

  • 新しい会社の設立
  • 地主との家賃交渉と契約
  • 各スタッフとの契約
  • お客さんである会員との再契約
  • 出入り業者との再契約
  • 税金なんかのこと

パッと思いつくだけでもやることは山盛りです。本当はもっと大変でもっとややこしいでしょう。それらが全て出来たからと言って、物凄く儲かるわけではありません。その労力と得られるお金のことを考えれば、会社があった方がいいかもしれません。ですが、運営できるだけのお客さんを確保することが出来れば、現場は残り仕事を続けることは可能なはずです。

社長が新しくなっても、会社が潰れても、それでも揺るがないような現場を運営する能力が必要なのです。そのためにはめちゃくちゃ勉強しなければなりません。でも、それさえしていれば会社が潰れることなんて怖いことではないはずですし、たとえ会社が潰れて現場が残せなくても、仕事が出来る人間であれば、食っていくだけの仕事はいくらでもあるはずです。

新しい人に社長を任せる理由

話のついでに、社長を新しい人に任せるべきだと考える理由を書いておきます。もし、経験豊富な現社長がいるならば、その人がいる間、次期社長は育たないはずです。役職が人を育てると言いますが、社長の経験なんて社長でなければ出来ません。だから、会社を潰すかもしれない人にでも社長を任せてみんなで支えればいいのです。

当然、社長の経験なんてしていませんから失敗もするでしょう。それが会社を潰す規模の失敗であれば、本当に会社は潰れるかもしれません。ですが、それを怖がって新しい社長に変えないで現体制のままでいるならば、新しい社長なんていつまでも生まれません。あとになって社長が育たないなんて馬鹿なことを言ってはいけません。育たないのは現体制でいるからです。

本当に社長が出来る器の持ち主なんて、最初からいないはずです。それを社長にしてしまってから、なんとか社長らしくなっていくのが本来の姿なんじゃないかと思うのです。ハリボテの社長でも、時間と共に中身が詰まっていけば、いつかは本物になるはずです。

最後に

このようなことを書くと「極論だ!」と言われるかもしれませんし、それ以前に「お前のほうが勉強不足!」と言われるかもしれません。実際、この仕事をずっとやってきたせいで、仕事って全てが現金即払いだと思っていました。さすがに手渡しではありませんが、月末締めの翌月末払いとか、水泳のコーチだけをやっていると知らないことでした。ですが、責任者をやるようになって多少勉強して、世の中ってこうなってるんだと驚いて興味を持ってまた勉強をして、それでもまだまだわかっていないでしょう。ですので、ここに書かれていることでおかしなことがあっても、そのレベルのことしか知らないおっさんの戯言ですから、ご勘弁ください。

本当はここに書けないようなことがまだあって、それを書かずにいるのでおかしな話になってるかもしれませんので、出来れば脳内補完していただければ幸いです。

 

でわ、股!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

www.maskednishioka.com

 

www.maskednishioka.com

www.maskednishioka.com