46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

痛風の尿酸値を下げる効果のありそうなサプリメントを比較してみた

どうも、マスクド・ニシオカです。

痛風との付き合いは10年以上となります。

最初は足の指の付け根が痛くなり、次に足首に来て、ついに膝まで来てしまいました。

昔は発作が起きても1週間で痛みが収まっていたのですが、最近は一度発作が起きると、1~2ヶ月腫れが引かないことが普通になりました。

画像は左足の甲の部分に水が溜まって腫れている状態です。

f:id:maskednishioka:20170224140938p:plain

以前は病院で診てもらい、尿酸値を下げる薬を処方してもらっていましたが、痛風による痛みがなくなってしまうと、薬を飲むのをやめてしまいました。

それに医師の判断には従うべきとは思いますが、どうにも薬の副作用について考えると、薬を飲まずになんとか痛風の発作が起きないようにしたいと考えました。

薬を飲まないとなると、生活習慣を変えなければなりませんが、これも簡単なことではなく、続けるのも大変です。

そこで痛風の尿酸値を下げるサプリメントやグッズを利用して尿酸値を下げ、発作が起きないようにするために、ネットで買えるものを調べてみました。

痛風サプリメントの基本

サプリメントの紹介の前に、痛風が起きる理由と、尿酸値を下げる仕組みを簡単に書いておきます。

痛風は血中の尿酸値が高まり、尿酸が結晶化して関節に溜まり、それが剥がれ落ちたときに、白血球が異物と認識して攻撃することで痛みが起こります。

尿酸値はプリン体が肝臓で分解されるときに生まれますが、プリン体は飲食だけでなく体内でも作られます。

生成された尿酸は腎臓に運ばれ、主に尿として排泄されます。

尿酸値が高くなるののは、生成と排出のバランスが崩れ、血液中に尿酸が増え過ぎて溶けきれなくなり、結晶化してしまうわけです。

痛風の治療としては尿酸の排出を多くし、それでも発作が起きるようであれば体内での尿酸の生成を減らします。

痛風のサプリメントは尿酸の排出を促すことを目的としていて、排出に作用する成分が含まれています。各サプリメントの主成分となるのはこのようなものがあります。

またこれ以外にも尿酸を排出しやすくするためのサプリメントもあります。

  • サポニン
  • アンセリン
  • ヒュウガトウキ
  • クエン酸

f:id:maskednishioka:20170224165629p:plain

 

白井田七(さくらの森)

f:id:maskednishioka:20170224223625p:plain

田七人参というのが主成分であり、これにサポニンが多く含まれているようです。

1袋3,980円となっておりますが、これは初回のみの値段で2回目からは5,184円となっています。2袋コースもありますが、単純に値段が2倍になるだけで、割引はないようです。

  • 初回のみ3,980円(定期コース)
  • 2回目から5,184円(定期コース)
  • 送料無料
  • 1袋120粒入りで半月~1か月分
  • 15日返金保証

注意が必要なのは、定期コースとして申込んでいますので、一度申込むと翌月以降も継続されることになります。ただ回数の制限はないので、休止と解約は可能のようです。(次回発送の10日前までに連絡が必要です)

画像の商品はこちらのサイトから購入できます。

血液サラサラ、白井田七

  

白井田七(協和食研)

白井田七についてはいろんなメーカーから発売されているみたいで、このような商品もあります。調べた中ではこれがアマゾンと楽天でも買うことが出来て、お手頃のようです。

  • アマゾンでは通常価格4,500円となっています。
  • 2017年の2月末までセール中で2,500円で販売されています。
  • 1袋900粒入りで1か月分(1日10~30粒飲む必要がある)

  

糖通打破

f:id:maskednishioka:20170224162626p:plain

主成分については、サポニンとアンセリンが含まれていることがサイトに書かれていますが、成分表が見当たりませんでしたので、サポニンとアンセリンのどちらが主成分かわかりませんでした。

1袋2,980円となっておりますが、これは初回のみの値段で2回目からは5,980円となっています。

  • 初回のみ2,980円(モニターコース)
  • 2回目から5,980円(モニターコース)
  • 送料無料
  • 内容量不明(記載なし)
  • 定期コースは3回(3ヶ月)解約不可

注意が必要なのは、モニターコースとして申込んでいますので、一度申込むと翌月以降も継続されることになります。

さらに回数制限があり、3回(3ヶ月)は解約できません(それ以降解約可能)

画像の商品はこちらのサイトから購入できます。

中年男性の2大悩み!ズキズキ・ドロドロをケアする【糖通打破】

 

PN-0

f:id:maskednishioka:20170224223340p:plain

アンセリンが主成分です。

画像では1袋2,400円となっていますが、これは定期プランの初回のみの値段であり、2回目以降は4,800円となります。

  • 初回のみ2,400円(定期プラン)
  • 2回目から4,800円(定期プラン)
  • 2袋まとめて買うと11,000円で、1箱5,500円
  • 3箱まとめて買うと14,800円で、1箱4,934円
  • 送料無料
  • 1袋60粒入りで30日分
  • 30日間返金保証

注意が必要なのは、定期プランで申込んだ場合、一度申込むと翌月以降も継続されることになります。ただ回数の制限はないので、休止と解約は可能のようです。(次回発送の1週間前までに連絡が必要です)

画像の商品はこちらのサイトから購入できます。

数値が気になったらPN-0

 

慈凰

f:id:maskednishioka:20170224223406p:plain

アンセリンが主成分です。

画像では1箱5,370円となっていますが、これは定期購入コースでの価格であり会員登録が必要となります。

注意が必要なのは、定期購入コース申込んだ場合、一度申込むと翌月以降も継続されることになります。ただ回数の制限はないので、休止と解約は可能のようです。(随時解約可となっています)

  • 1箱5,370円(定期購入コース)
  • 6箱まとめて買うと1箱無料進呈で7箱で29,400円で1箱4,200円
  • 2箱まとめて買うと1箱無料進呈で3箱で14,700円で1箱4,900円
  • 送料無料
  • 1箱90粒入りで約1か月分

まとめ買いは会員登録が不要ですが、定期購入コースは会員登録が必要です。

画像の商品はこちらのサイトから購入できます。

尿酸値が気になる方にオススメのサプリメント『慈凰』

 

恵葉プレミアム 

f:id:maskednishioka:20170224193324p:plain

アンセリンが主成分です。

画像では1本7,980円となっていますが、3本セットと6本セットで購入すればそれぞれ割引されます。

  • 1本7,980円
  • 3本セットで買うと19,800円で、1本6,600円
  • 6本セットで買うと38,400円で、1本6,400円
  • 1万円以上購入で送料無料(送料が必要な場合の金額は不明)
  • 1本90粒入りで約30日分

画像の商品はこちらのサイトから購入できます。

尿酸が気になる方に【恵葉プレミアム】

 

ヒュウガトウキ

f:id:maskednishioka:20170224223438p:plain

ヒュウガトウキは「神の草」と呼ばれるセリ科の植物であり、これが血液をサラサラにする主成分です。

他と違うのはサプリメントだけでなく、お茶で飲むことが出来ます。

<ティーバッグの値段>

  • 1箱のみ購入の場合3,500円
  • 3箱まとめて購入で9,000円、1箱3,000円
  • 1箱30包入

 <サプリメントの値段>

  • 通常購入5,500円
  • 初回のみ2,750円(定期購入)
  • 2回目から5,000円(定期購入)
  • 1袋180粒入りで約1か月分

<送料と定期購入の制限>

  •  送料400円(1万円以上購入で送料無料)
  •  定期購入の場合、3回(3ヶ月)解約不可

注意が必要なのは、定期購入として申込んだ場合、一度申込むと翌月以降も継続されることになります。

さらに回数制限があり、3回(3ヶ月)は解約できません(解約を希望の場合お届け日の10日前までに連絡が必要です)

画像の商品はこちらのサイトから購入できます。

高血圧・糖尿・痛風に【神の草 ヒュウガトウキのお茶】

 

アンセリン

アンセリンについては、主成分の名前そのものの商品が売られています。

他のサプリとの差がわかりませんが、値段を考えればこれが一番お手軽です。

  • アマゾンでは2,202円となっていますが変動するでしょう。
  • 1箱240粒入りで30日分

 

クエン酸

クエン酸については血液をサラサラにする目的ではなく、尿を酸性からアルカリ性に変えることで、痛風の原因となる尿酸を尿に溶けやすくし、体外に排出しやすくします。

値段が手頃で1箱で2ヶ月分ですので、頻繁に注文しなくていいので楽チンです。自分は最近飲み始めました。効果のほどはまだ不明です。

  • アマゾンでは1,662となっていますが変動するでしょう。
  • 1箱420粒入りで60日分

 

痛風対策の本

ちょっと番外編ですが何冊か痛風対策の本を紹介しておきます。

アルコールは痛風の天敵ですが、この本はビールを飲みながらでも痛風は治ると書いてあります。著者が医師でもあるので信憑性は高いようです。

 

痛風では死なないと思っているアナタに。

 

痛風を治すには生活習慣を見直すことも必要です。プリン体の摂取を減らすことよりも肥満解消を行うことで、体内の尿酸は排出されやすくなります。

 

尿酸値を計るためのグッズ

f:id:maskednishioka:20170224225137p:plain

尿酸値を計るには病院で血液検査をする必要がありますが、家庭で自分で血液検査が出来るキットがあります。ただ検査結果がすぐ出るわけではなく、郵送で送り結果が出るまでに1週間ほどかかるようです。当然、尿酸以外の数値も計ることもできます。

金額 6,700円

画像の商品はこちらのサイトから購入できます。

デメカル血液検査キット

 

サプリメントの金額を比較

同じ商品でも値段にバラつきがあるので、基準を設けて比較をすることにしました。

同じサプリメントを半年間飲み続けるとして、1か月分の値段を比べてみます。

  • 白井田七(さくらの森) 5,184円
  • 白井田七(協和食研) 4,500円
  • 糖通打破 5,980円
  • PN-0 4,800円
  • 慈凰 4,200円
  • 恵葉プレミアム 6,400円
  • ヒュウガトウキ(ティーバッグ) 3,000円
  • ヒュウガトウキ(サプリメント) 5,000円
  • アンセリン 2,202円
  • クエン酸 831円

各サプリメント中身が違うので、安いから良いということにはなりません。安いけれど効果のないサプリメントを飲んでも仕方がありませんから、何を選ぶかは慎重に考えてみる必要があります。

スポンサーリンク

 

最後に

この記事を読んでいるということは、アナタも痛風に苦しむ方でしょうか?

お互い痛い思いをしないように気をつけましょう。

尚、記事中の各商品の値段については、変動する可能性がありますのでご注意ください。

 

でわ、股!!

 

痛風はのど元過ぎたら忘れるからね~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

牛乳を飲んで尿酸値が下がるらしいです

尿酸値を下げるには1日1杯の牛乳とヨーグルト - 働けおっさんブロガー