46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

iPhone5の終焉がやってきました

どうも、マスクド・ニシオカです。

前回、マイiPhone5が起動できず充電もできない状態となり、正直かなり焦りましたが、結局マイiPhone5は再び立ち上がることなく、お亡くなり(復帰不可)となりました。

ここではもう一度振り返りつつ、ことの顛末を書いてみます。

 

前兆

数週間前から調子が悪く、操作中に急に画面がフリーズしてドットが欠けるような溶けるような感じで暗くり最後には真っ黒画面になっていました。時間が経過すれば再起動できるのですが、これが前兆だったのでしょう。

素人では断定できませんが、後述するアップルストアの店員さんに症状を話すと「おそらくバッテリーではなく、内部メカですね」という答えが返ってきましたので、すでにこの時点で不具合が発生していたものと思われます。

 

終焉

ちょうど4年前のゴールデンウィークに嫁さんと一緒に、携帯電話からスマホに機種変更をしました。丸4年使っていたのですからバッテリーは消耗していたと思います。ただ、それほどアプリをガンガン入れたり出したり、画像をパシャパシャ撮ったり消したりしていなかったとは思うのですが、逆にケアもしていませんでした。

朝充電100%で家を出て、7~8時間後の帰宅途中でブログのアクセス数をチェックしようと操作すると、突然動かなくなりました。

その後帰宅して充電しようとしてもウンともスンとも反応しません。

  • 家庭用コンセントに充電ケーブルを繋いで充電を試みる
  • 充電ケーブルに不具合がないか嫁さんのiPhone5で確認する
  • 1時間以上充電するも反応しない
  • 通常の起動も再起動もできない

ここまでが前回の記事に書いたことで、ここからその後のハナシとなります。

f:id:maskednishioka:20170506093613p:plain

診断

このままでは埒が明かないので、PCでアップルの公式サイトを見ていろいろ調べると、サポートのページがあり、そこで「チャット」か「電話」で質問できそうでしたので、やってみることにしました。

iPhoneの「バッテリー、電源、および充電」に関する内容に進むと、サインインするためにApple IDが要求されます。それは記憶にあったのでApple IDとパスワードを入力したのですが、さらに「スマホ(デバイス)に送信した6桁のコード」を要求されます。

う~む。

「スマホの電源が入らなくて困っているのに、コードをスマホに送信しました」とか「スマホに電話します」とかいわれても、どうすりゃいいんだよ!!

普段温厚なボクちゃんも、さすがに腹が立ったので「この質問は役に立った?」に「いいえ」で答えて、さらには「バカ!」をやんわりとしたメッセージにして書いておきました。

ただ、その後スマホの背面に刻印されているシリアル番号を入力することで、アクセスすることは出来ましたので、「バカ!」は言い過ぎたかもしれません。ごみんなさい。

蛇足ですが、後述するアップルストアの店員さんにこのことを話したら、「私たちも困っているんです…」と仰られていました。パスワードが強固になるのはいいのですが、その分不便になるというジレンマみたいですね。

話を戻すと、アップルの無償サポートの期間が過ぎているので、聞くだけで1件につき3,000円かかるかもしれませんよ?となったので断然し、直接アップルストアに行くことにしました。

 

訪店

調べてみるとアップルストアが大阪梅田のルクアイーレにあることが判明したので、直接、店に行ってみることにしました。

Apple - 場所を検索

このリンクから「大阪市」で検索すると出てきました。が!何か使いにくいのは自分だけでしょうか…?

www.kitamura.jp

自分と一緒に買ったiPhone5を手にする嫁さんは、自分より使用頻度が少ないですが、同じ4年使っているわけですから、同じ事が起きるかもしれませんので、状態を聞いて必要であれば機種変更も行おうか?ということで、嫁さん同伴で行くことになりました。

 

ゴールデンウィークでもあったので混雑が予想されましたが、待ち時間ゼロで店員さんと話すことができました。そこでのやりとりはこのような内容です。

  • 状況を説明
  • 背面のシリアル番号を確認してiTuneに繋いで状態を確認
  • iPhoneは反応しないがiTuneには「復旧中」と出る
  • しばらく充電してみて、初期化できれば使えるかも
  • 初期化しても動かない場合、iPhone5の在庫が少なく交換は難しい

すぐに詳しくはわからないが、この状況からすると故障であり、バッテリーの問題ではなさそうで、初期化すれば再び使えるようになるかもしれないということでした。

選択肢としては初期化するしかないのですが、問題は自分がiCloudに保存していないということでした。

とりあえず初期化するにしても充電してみないといけないので、一旦店員さんにスマホを預けて15分ほど時間を潰すことになりました。

 

スポンサーリンク

 

 

決断

当たり前ですが、初期化すれば工場出荷状態と同じになり、スマホの中に残っている内容はすべて消えてしまいます。

  • 画像や音楽
  • 電話番号やメールアドレスなどの連絡先
  • ダウンロードしたアプリ

iPhoen5を使ってきた4年間のデータといえば写真やメールのやりとりなどすべてです。電話番号などの連絡先は携帯電話を持ち始めた頃からのものですから、20年近くの内容が消えてしまいます。

これはダメージが大きいと瞬間的には思いましたが、他に選択肢が(今のところは)ありません。初期化されて全てのデータが消えた場合、何が困るのか?頭がグルグルと回り始めます。

 

ちょうど1年前に会社を辞めて無職となりましたが、この1年の間に電話やメールが来るのは特定の人ばかりで、その人たちの連絡先は調べようと思えば何とかなりそうです。

会社で付き合いのあった人たちの連絡先を知っていても、向こうから連絡はないですし、こちらから連絡することもありませんでした。あとは潰れた居酒屋の電話番号とかそんなのも多かったですから、これを機にきれいサッパリ断捨離する良いチャンスかもしれません。

それにSIMカードは使えるので、こちらの電話番号が変わるわけではありませんから、今後も何かあれば向こうから電話がかかってくるでしょう。そして親しい人にだけ伝えているこのブログを読んでくれた人ならば、事情を知って何らかの連絡をしてくれるだろう…と信じて初期化を決断しました。

 

ただ・・・このブログでも書いてきました、スマホのゲーム「カルチョビットA」のデータも消えてしまいます。機種変更でもデータを引き継ぐために「何か」方法があったはずですが、全く機種変更を考えていなかったのでやっていません。

残念ですが、このブログには記事が残っていますので、マイカルチョビットAは、このブログの記録と自分の記憶に残して終わりにしたいと思います。同じように「パズドラ」と「DQMSL」も消えましたが、まぁこれは良いでしょう…。

 

スポンサーリンク

 

 

結果

15分経って店員さんの元に戻り、初期化してみましたが復旧はできませんでした。

もうこの時点で覚悟は出来ていましたので、機種変更をすることを店員さんに伝え、あとはアドバイス的なことや電話番号が変わらないこと、嫁さんのiPhone5はまだ生きているので、機種変更してもデータは引き継げること、さらには壊れているスマホでも買取してもらえることなどを聞いて終わりました。

もちろん料金は発生していませんし、店員さんは凄く丁寧に対応してもらえましたので、大変気持ちよく帰宅することが出来ました。担当してくださったイシハラさん。ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

 

最後

これが会社を辞める前だとかなりメンドクサイことになっていたなぁ~と思います。自分がいた会社では、スマホを支給されることはありませんでしたが会社からはバンバン個人持ちのスマホに電話がかかってきまいたからね。

ちょうど会社を辞めて1年でスマホが動かなくなるのも、何かのタイミングかなぁ~と思うと人生おもしろいものですね。

会社を辞めて電話する相手も、嫁さんとほんの一部の人だけになってしまいましたから、いっそのこと「スマホを持たない」という選択肢も考えましたが、出先でブログを書くためには必要だということで、機種変更することにしました。

というわけで、今日か明日には機種変更を行いiPhone7を手にする予定です。

んで、早速スマホカバーの検索なんかしちゃってます。テヘヘ

ブックカバータイプは嫌なのです。みんな使っているから。ヒネクレテルー!

 

でわ、股!!

 

クリックしてもらえると助かります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村