46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

只今主夫修行中のおっさんが決める!超個人的家事ベスト10!

まいど、マスクド・ニシオカです。

会社を辞めて再就職もせず、ブログを書いてわずかな収入を得ているだけの生活を楽しんでおりますが、そんな旦那を会社勤めを続ける嫁さんが許すはずもなく、少しずつ家事を任されるようになりました。

これまでは嫁さんの方が残業も少なく会社の休日も多かったので、家事は嫁さんがほとんどやってくれていて、自分はたまにお手伝いする程度でしたので、自分がちゃんとできるわけではありませんから、只今主夫修行中なのです。

そんな主夫修行中のおっさんが、超個人的な家事ベスト10を発表します。

f:id:maskednishioka:20170427114854p:plain

 

スポンサーリンク

 

 

第10位 洗濯物をたたむ

これまで20年夫婦生活をしてきましたが、洗濯物をたたむことは数回しかしていません。自分は「どうせまた履くのだから」とテキトーにたたんで、嫁さんはちゃんとたたむので、やり方がかみ合わず、結局やらなくなってしまいました。

f:id:maskednishioka:20170427114902p:plain

第9位 洗濯

洗濯機に汚れた服を入れて回すだけなのですが、洗剤や柔軟剤の入れるタイミングや何と何を一緒に入れてはいけないとか、ネットに入れて洗うモノの存在など、テキトーな自分は「えぇーい!とにかく入れて回せぇー!」とやってしまう自分には、嫁さんが任せてくれません。当然ですね。

f:id:maskednishioka:20170427114929p:plain

第8位 料理

一応ね、調理師免許を持っているのです。もう30年近く前の話ですがね。今でも実家には免許状があるはずです。しかし、料理はやり続けないと出来なくなる物です。ちっとも納得できるものが作れません。キャベツの千切りが出来ません。もやし炒めを作ったらフニャフニャのが出来ました。煮物なんてとんでもない、冷凍食品は素晴らしいものです。テキトーに作れたものを嫁さんは「美味しいよ」といって食べてくれると、よけいに悲しくなります。がんばります。

f:id:maskednishioka:20170427115042p:plain

第7位 トイレ掃除

我が家はマンションのトイレなので、床に水を流すことが出来ません。これまでスイミングスクールで仕事をしていましたので、水を扱うのは得意だし、便器を手で洗うこともやっていました。しかし、水が使えないタイプの掃除は苦手です。

f:id:maskednishioka:20170427115119p:plain

第6位 掃除

なんで掃除機ってホースや電源コードが絡まってイライラさせるのでしょうか。それでも掃除をすればキレイになるので爽快感や達成感があるので、やりだしたら楽しいのですけどね。ただ、嫁さんが普段やらないところまでやると「私への当てつけ?」という視線が飛んできますので、どのレベルで掃除をするかは慎重になります。気にしすぎ?

f:id:maskednishioka:20170427115210p:plain

 

スポンサーリンク

 

 

第5位 買い物

基本PCの前にいる時間が長いので、運動不足も兼ねて少し遠方のスーパーまでテクテク歩いて買い物に行くのはお散歩気分で楽しいものです。しかし、新聞広告で入ったスーパーのチラシを見て、値段が安いものを探して何を買うか狙いを定めるところまでには至らず、先日はこんなこともありました。

嫁さんから「このスーパーちょっと遠いけど、小麦粉が安いから買って来てくれる?」と言われたのでモチロン快諾したのですが、よくよく見ると午前中だけのタイムサービスでした。しかし小麦粉が必要なのでは?と思った自分は、「大は小をかねる!」という精神に基づき、倍ほどの値段だった小麦粉を買いました。しかし、そのことを嫁さんに報告すると「安いから買ってもらおうかと…」と言われてしまいました。

もちろん「先に言うてよ!」なんて口に出来るはずもなく、凹む自分でした。

f:id:maskednishioka:20170427115305p:plain

第4位 ゴミ出し

嫁さんはこれまで運動らしい運動をしていない中肉中背の普通の女性なので、あまり重いものは持てません。しかし自分は3歳から水泳を続け、体を動かす仕事を26年以上やってきて、体格も贅肉中背で良い方なので、多少重いものでも平気で運びます。たまった新聞紙やゴミを出すのは苦になりませんので、意気揚々とやっております。

f:id:maskednishioka:20170427115349p:plain

第3位 洗濯物を干す&取り入れる

洗濯するのもたたむのも苦手ですが、干すのと取り入れるのは任せてもらっています。変なヤツと思われるかも知れませんが、洗濯物が乾く自然現象が楽しくて、シワなんてどうでも良くて、テキトーに干しています。ただこれも、嫁さんとしては「もうちょっとこうしたら…」みたいなのがあるようですが、季節的に洗濯物が乾きやすくなってきたので、あまり文句は言わなくなりました。冬が来るのが怖いです。

f:id:maskednishioka:20170427115007p:plain

第2位 風呂掃除

スイミングスクールで働いていたおかげで、水仕事は苦になりません。水アカの掃除やカビの対処などずっとやってきたことなので、小さな風呂であればお手の物です。ただ、これもやり過ぎると嫁さんの機嫌を損なうかもしれないのでほどほどにやっています。

f:id:maskednishioka:20170427115639p:plain

第1位 皿洗い

人生で初めてアルバイトしたのが、高校生のときにやった料理店の皿洗いでした。そのときは料理の道に進むとか考えておらず、ひたすら裏方の仕事が楽に思えたから選んだだけでした。

注文を聞くとか料理を運ぶとか、ミスしたらえらいことになる仕事には全く興味がなく、コツコツ黙々とやれる仕事だったら自分でも出来るだろう、と甘い考えで選んだのですが、これはこれで大変で、次から次へと運ばれてくる料理の載っていた皿や、職人が使った鍋や道具、油ベッタリの天ぷらに使った物と料理を乗せる皿を一緒にしたら怒られて、重いすり鉢を割ってしまって怒られたこともありました。

しかし、ある程度のコツを覚えればこなせるようになり、あまり怒られることも少なくなり、それなりに楽しんでやっていましたが、それが裏目に出たのか他の仕事もやらされそうになったので、人生初のアルバイトは1年足らずで辞めてしまいました。

しかし、そのおかげかどうかはわかりませんが、家の皿を洗うのは楽しくて、家事の中でも進んでやっています。たまに嫁さんに「あ、洗剤が残ってる」と指摘を受けますが、それも今後の課題だと前向きに受け止めれます。

もちろん食器洗い機なんてありません。全て手洗い、それが楽しいのです。ただ、洗剤で手は荒れますけどね。指先ガサガサ。

f:id:maskednishioka:20170427120840p:plain

 

スポンサーリンク

 

 

最後に

ご理解いただけるとは思いますが、あくまでも個人的な好き嫌いをランキング形式で発表しただけであり、今の自分にとってはどの家事もやらなければならないことであり、これらをやっておられる世の主婦には尊敬の念を抱きます。

主夫をするために会社を辞めたわけではないのですが、これはこれで楽しいものだと思って楽しんでいます。世間から見れば「主夫」というのはどう思われるんだろう?とは思いますが、昔に比べれば普通のことになっているんでしょうかね?

今のレベルでは決して出来ませんが、そのうち「男の手料理」や「今日の献立」を紹介するようなブログに変わっちゃうかもしれません。

この先どうなるか?なんて誰にもわかりませんからね。

 

でわ、股!!

 

クリックしてもらえると助かります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

他にもこのような「好きなこと」いろいろ書いています。

クリックして得することはないかもしれませんが害はありません。

www.maskednishioka.com