46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

大阪府豊中市に新しく出来ようとしてる小学校のハナシ

ひとり言

どうも、マスクド・ニシオカです。

連日ニュースを賑わせている森友学園のことですが、自分としては何の関わりもありませんし、へぇ~そうなんだ、くらいのスタンスで見ていました。

ただ、自身が大阪に住んでおり、かつてスイミングスクールで責任者をしていたこともあり、子どもを扱う仕事をしていたという、かなり強引な接点で書いてみたいと思います。

 

昔、スイミングスクールでやったこと

昔、スイミングスクールで責任者をしていたときに、夏休みに開催される特別教室(夏休み水泳教室)に参加してもらうために、いつも通っている子どもの体操の時間に、こんなことをやっていました。

ハイ!みんなで「夏休み水泳教室、行きたいなぁ~」ってお母さんに言う練習するよ~

意図としては夏休み水泳教室の宣伝と、手遊びの延長みたいな感じで、自分としてはセーフだと思ってしました。しかし、これが保護者の耳に入ったとたんスイミングスクールに連絡が来て、「まるで宗教みたいだ!」となりました。

自分としては保護者が笑って済ませてくれると思ったのですが、保護者としてはおもしろくなかったようなので、素直に意見を聞いて、宣伝を別のやり方に切り替えました。

スポンサーリンク

 

 

保護者の反発は相当のはず

そういう経験をしている自分としては、森友学園の件を聞いていると、保護者の反発は相当なものじゃないかと思うのです。ネットの情報を信じるわけではありませんが、ちょっと調べてみるだけでも、豊中幼稚園の保護者から訴えられたり、先生が集団で退職していたり、そんな噂話がポロポロ出てきます。

どうやら以前は人気の幼稚園だったのが、経営者が変わってから評判が落ちたようですが、これもネットの噂話なので本当のところはわかりませんがね。

スポンサーリンク

 

 

ネットじゃない噂話

これはネットにあるハナシではなく、人から人に伝わってきた噂話ですが、興味深い話を聞きました。

あるカメラマンが仕事の依頼を受けて、森友学園の小学校に行ったそうです。カメラマンの仕事内容といえば写真を撮ることで、仕事自体は特に問題なく終わったそうです。

しかし、仕事が終わって請求した金額が売り込まれず、少ない金額が振り込まれていたそうで、カメラマンは学校側に問い合わせました。

「請求した金額よりも、少ない金額が振り込まれているのですが、これは?」

「ハイ、学校の方針に賛同して頂いたので、募金させていただきました。」

人から人に伝わった噂話ですので、ハナシの真意はわかりませんが、どうやらカメラマンが撮影中に、学校関係者と話をしてビジネスで学校の方針に頷いたら、それを賛同していると取られて、募金に変わったようです。

結局カメラマンは関わることを避け、それ以上は問い合わせなかったようです。

画像と本文の関係は想像にお任せします。

 

最後に

問題の小学校は4月から開校予定ですが、どうなるんでしょうね?

建物とか設備とかそういうのはなんとでもなるでしょうが、実際に通う子どもが集まっているのか、集まっている子どもの中から辞退する人が出ているのか?ニュースでは大阪府が認可しない動きもあって、そもそも開校自体できない可能性も出てきました。

今後どうなるかわかりませんが、いろんな意味で楽しみにしています。

 

でわ、股!!

 

これで大阪のイメージダウン間違いなし?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村