46歳で退職してブロガーになってみた

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

くしゃみを止める方法

f:id:maskednishioka:20160701093338j:plain

くしゃみって誰でもしますよね。

それを止める方法ですが・・・

中盤までは余談なので早く知りたい人は後半にお急ぎください

 くしゃみは必要なこと

くしゃみ自体は人間に必要なことです。鼻に異物が入ったのを噴出するために本能的にやっていることなので別にくしゃみに恨みはありません。逆にイライラしているときはわざと鼻毛をブチン!と抜いてくしゃみを誘発することもあります。嗚呼ストレス解消。でもそこで・・・。

くしゃみと同時に口から発射されるもの

はやめに告白しておくと自分の場合、くしゃみをすると必ずと言っていいほど『何か』が口から飛び出していきます。その『何か』とは液体であり、そのときによって霧状であったり半固形状であったり、そのまま液体状であったりもします。

その『何か』が変化するのはくしゃみをする前の状態で大きく変わります。ジュースを飲んだ後、特にネクターとかヨーグルトドリンクとかピルクルとかカルピスとか、そんなもの飲んだ後のくしゃみは決まって半固体状でありネッチョリです。

これが液体状であればまだいいのですが、特殊な例として食事中の場合なんてもっと悲惨で、それまで口にしていた固形物が発射されます。米やら肉やら野菜やら。あまり想像したくないのは納豆を食べているとき。あ~あ。

もともと発射しやすいタイプ

本人はいたってまじめに熱心に話しているだけなのですが、どうにも液体が発射される。前で聞いている人からすればもはやこれは攻撃です。しかし、これはおっさんになってからではなく若いころからなのでもうどうしようもありません。またこれで女性読者が減っていく・・・グスン。

手で押さえないといけないのはわかっている

そんなくしゃみ発射型の自分ですから、他人の迷惑をかけないように手で押さえるべきなんでしょうがこれが困ります。まず第一に自分の手がべちょべちょになります。もちろん拭けばいいのですが両手だと拭くものを探すあいだに他がべちょります。というか自分の手がべちょるのは嫌なので手で押さえないことが多いのです。自宅でPCの前で気持ち良く『ハックショーーーイ!』で、あ、PCの画面に何かが・・・。

腕を曲げて肘でくしゃみを受け止めることを聞いたときの衝撃

一時期、なんだかのウイルスが流行っていてくしゃみをした人が何かを触ると移るから、肘を曲げて内側で受け止めるようにしよう、なんて言われていました。それを聞いた自分はそうとうの衝撃を受けました。『そんなんしたら服びちょびちょになるやん!』しかし、何事もやってみなければわかりません。その当時自分の服の左肘付近が濡れていたのはそういうことです。

ハンカチ、タオル、ティッシュ、全部間に合わない

ここまで読んだ方の多くは『その前に何か使いなよ!』とお考えでしょう。もちろんでございます。しかしですね、間に合わないのですよ。それが。すでに手に装備している場合はいいでけど、そんなに早めにくしゃみの警告が出てくれないのですよ。ポケットからカバンからタオルを掛けている所から、どこからでも間に合わない。間に合ったこともありますが、2勝8敗くらいでくしゃみの勝ちです。

やっと本題、くしゃみを止める方法

これをどうやって自分の知識にしたか定かではありません。しかし、その効果は保証付です。

くしゃみを止める方法
上唇と鼻の間を舐める

 

どうやら、鼻の下の部分に鼻から口に行く神経があるようで、そこを刺激すると一旦止まるみたいです。これは、鼻に異物が入っていると判断している場合はまた命令が行ってくしゃみが出ますので、一時的に止めるだけと思ってください。

じゃあ口で抑える必要はないのでは?

くしゃみが出そうになたら鼻の下を舐めて一時的に止める。その間に次なる発射に備えてハンカチなりティッシュを用意すればいいのではないか?とお怒りの方もおられるでしょう。ええそうです。そうなんですけれでも、もう誘惑には勝てないのです。くしゃみをしてスッキリする誘惑には勝てないのです。

くしゃみが出そうで出ないときの不快感

この方法でくしゃみを止めるとくしゃみが出そうで出ないアノ感じになります。そうです!ストレスの元になるのです!スッキリしないのです!この戦いはもう何十年も続いてきました。しかし、いまだにくしゃみでスッキリする誘惑には勝てないのです。そしてくしゃみとは口からストレスも発射しているのです。あぁそうか、ストレスとは液体だったんですね。納得。嘘。

くしゃみのときに何て言います?

『ハックション』ノーマルタイプ

『くちゅん』あら、かわいいタイプ

『ぶすん』潰してしまうタイプですね

『へーっきし!』加藤茶タイプ

『はぁーっくしょんオラちきしょーめー』

自分はこのタイプです。

 

あぁなんだか書いていてスッキリしました。ありがとうございます。

 

でわ、股!!