46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

痛風の発作は免疫バランスが原因かも!? ビーバップハイヒールより

どうも、マスクド・ニシオカです。

先日放送された深夜番組「ビーバップハイヒール」(関西のみ?)にて、痛風の発作に関する情報が放送されました。

自分も痛風との付き合いが長く、これまでに何度も激しい発作に悩まされてきましたが、どうしても病院で薬物治療を受ける気になれず、サプリメントや牛乳を飲んだりしています。

アンセリン 240粒入 約30日分

アンセリン 240粒入 約30日分

 

そこで今回は放送された内容を出来るだけわかりやすく説明し、痛風の発作が起きないようにするためにお役に立てればと思い、記事にまとめます。

 

免疫力と痛風の発作の関係

これまで痛風の発作は、尿酸値が高くなって出来た結晶が剥がれ落ちたものを、白血球が異物と感じて攻撃することで炎症が起こり、それが痛みの原因だといわれてきました。

白血球は人間の免疫力に関するものであり、それには2種類あります。

  • 「ヘルパーT」攻撃型で細胞の破壊を目的とする
  • 「Tレグ」ブレーキ型で細胞の再生を目的とする

この2つの免疫力のバランスが崩れ、ヘルパーTが強くなりTレグが弱くなると、体内にある物をすべて異物と感じて過剰攻撃し排除しようとします。

f:id:maskednishioka:20170501105702p:plain

痛風だけではなく、花粉症では体内に入った花粉を異物と誤認したヘルパーTが、のどや鼻などの粘膜が健康にもかかわらず攻撃し、その結果鼻水やくしゃみといったアレルギー反応が起こるといわれています。

 

スポンサーリンク

 

 

免疫のバランスを整える方法

これまで苦しめられてきた痛風の発作の原因が、免疫力のバランスが崩れていたせいだとしたら、そのバランスを整えることで、無理やり尿酸値を下げなくても、発作が起きなくなるかもしれません。

そこで免疫のバランスを整える方法をピックアップします。

  • 40℃のお湯に10分つかる
  • クラシック音楽を聴く
  • お笑い番組を見る
  • りんごを食べる
  • おならとあくびは我慢しない

f:id:maskednishioka:20170501110438p:plain

<40℃のお湯に10分つかる>

体温を1℃上げることで血液の流れと共にリンパ液の流れも良くなり、結果免疫力が免疫力が5~6倍に上がります。

<クラシック音楽を聴く>

クラシックの波長「1/fのゆらぎ」が副交感神経を活性化し、免疫バランスが安定します。

<お笑い番組を見る>

笑うことで脳内に快感物質「ドーパミン」が分泌され、免疫の働きを活性化させます。

<りんごを食べる>

りんごにはポリフェノールを多く含むので、食べるだけで免疫力を高めることが出来ます。

<おならとあくびは我慢しない>

生理現象を我慢すると免疫機能を抑制するストレスホルモンが脳内に分泌され、免疫力が下がることになります。

 

スポンサーリンク

 

 

免疫バランスを崩す三大悪

免疫バランスを整える方法がわかったところで、生活の中で気づかないうちにやっている免疫バランスを崩す原因を3つ挙げています。

  • 汚い口内環境
  • 肥満
  • 腸内の乱れ

f:id:maskednishioka:20170501112109p:plain

<汚い口内環境>

口内と免疫力には深い関わりがあり、実は免疫にとって一番厄介なのが歯周病菌です。睡眠中に口内では1兆個の歯周病菌が発生するといわれます。歯磨きをせずに朝食を取ることで、歯周病菌を血液中に取り込むことになり、それをヘルパーTが攻撃することで慢性炎症が起こり、糖尿病や心筋梗塞といった病気の原因にもなります。

<肥満>

脂肪細胞が太ることで、通常では出ない遊離脂肪酸という異常物質が出てきて、これを異物と認識したヘルパーTが攻撃することになります。もし食べるなら、細胞を再生させるTレグを活性化させるβグルカンが大量に含まれるキノコ類が良いでしょう。

<腸内の乱れ>

免疫機能の60%が集中する腸の環境が乱れることで、免疫バランスが崩れます。腸を整えるためにヨーグルトを摂るのであれば、腸の動きが最も活発になる、夜10時から2時の間が効果的でしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

  • 40℃のお湯に10分つかる
  • クラシック音楽を聴く
  • お笑い番組を見る
  • りんごを食べる
  • おならとあくびは我慢しない
  • 汚い口内環境を改善する(朝食前に歯を磨く)
  • 肥満にならない(食べるならキノコ)
  • 腸内の乱れを整える(ヨーグルトは寝る前に)

さらに詳しく知りたい方は、番組に登場した先生の書いた本がありましたので、読んでみてはいかがでしょうか?

それでは実際、 なにをやれば 免疫力があがるの? - 一生健康で病気にならない簡単習慣 -

それでは実際、 なにをやれば 免疫力があがるの? - 一生健康で病気にならない簡単習慣 -

 

 

個人的感想

あくまでも個人的な感想ですが、昨年末から2ヶ月ほど痛風の発作に悩まされ、その後ずっと膝の炎症が完治しないままでしたが、原因がわかったような気がします。

たぶん自分の体内には、痛風の発作の原因となる尿酸結晶がないのに、何らかの理由で免疫バランスが崩れたままで、ヘルパーTが攻撃を続けていて、それで慢性炎症が起こっているのなら、膝の具合も納得できます。

痛風の場合、尿酸値が高くても発作が出ない人がいて、ずっとその差が何なのかわかりませんでしたが、尿酸値が高くても免疫バランスが良ければ発作が起きないのかもしれません。(あくまでも素人考えです)

これまでずっと肥満体型ですし、朝食を食べてから歯磨きをしていましたし、りんごは食べないし、それなりにストレスもありましたから、そうなるのが納得できただけで光が見えたような気がします。

すぐに痩せることは出来ませんが、それ以外はすぐに取り組めることですので、とりあえず,リンゴを食べながらお笑い番組でも見て、大爆笑したいと思います。

 

でわ、股!!

 

クリックしてもらえると助かります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

痛風のこといろいろ書いています。