46歳で退職してブロガーになってみた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働けおっさんブロガー

26年勤めた仕事を無計画に辞めたおっさんの生き様を綴る

スポンサーリンク

ブログって何を書いたら読まれるか本当にわからんね(雑感)

どうも、マスクド・ニシオカです。

タイトル通り雑感です。ブログをやっていて思うことを書き殴るだけですので、読んでもらう価値のない記事になるかもしれませんが、書き始めましたのでラストまで完走したいと思います。

 

ブロガーにおける「この記事需要ある?」問題

ブログをやっている人は必ずといっていいほど、ひとつの問題にぶち当たります。(自分だけ?)果たして自分が書こうとしていることが、誰かに読まれるだけの需要があるのか?文章が上手いとか下手とかではなく、需要があるのか共感されるテーマなのか、ある程度ブログをやっていると、この問題に向き合うことになります。(自分だけ?)

 

スポンサーリンク

 

 

昨日書いた「プロレス総選挙」の記事

昨日、TVで放送された「プロレス総選挙」の感想記事を書きました。もともとプロレス好きなので、「好きなことを書く」という自分の理念(?)に合ったテーマでしたのでノリノリで書き始めました。

内容は総選挙の結果に、個人的な感想を書き加えただけ記事ですが、書き終わるのに時間がかかりました。好きだから上手くまとまらないというか、アレもコレも知っていることを書きたくなるのですが、自分が知っていることをひけらかすだけの自慢記事に思えてきたりして、書いて消しての繰り返しでした。

しかも、書き始めて時間が経って気になってネットを検索してみると、すでに自分が書こうとしている記事が溢れていて、果たして自分の記事を書き上げたとしても、誰かに読まることはあるのか?そう思ってしまいます。

そういえば、少し前にこんなこともありました。

 

先日書いた「キングコング炎上」の記事

ネットニュースで「キングコング」炎上、新作映画イベント会場で ベトナムというのがありました。キングコングの新作映画のイベントがベトナムで行われていて、そこでトラブルがあってキングコングの巨大人形が本当に燃えてしまう(=炎上)という内容です。

これを自分としては、キングコングの内容がつまらなくて炎上したと思ったら・・・本当の炎上(=火災)でした!みんな騙された!?みたいな感じで記事を書きました。

ところが書いて公開してみると、キングコング炎上といえば西野でしょ!という圧倒的な反応がやってきました。

もう本当に1ミリも西野というキーワードが頭になかった自分としては、めちゃくちゃ恥ずかしかったし多少自信も失いました。予想していないブコメをたくさんいただいたので結果オーライとして受け止めていますが、本当は軽いショックを受けていました。

www.maskednishioka.com

 

そんなときに読み返す記事

いくら頭ではわかっていても、47歳のおっさんであっても、ブログに関しては初心者の域は出ていません。読まれるかどうか需要があるかどうかは自分で決めることでは無いとわかっていても、自信がないので躊躇してしまいます。なので、そんなときにはこの記事を読むようにしています。

gwgw.hatenablog.com

この記事を読んで自分に言い聞かせて、自分がおもしろいと思うことを書くことだけを考えるように頭を切り替えて、キーボードに向かいます。

ぐわぐわ団のまけもけさんには、本当に感謝しております。

 

「プロレス総選挙」の記事を公開した結果

「キングコング炎上」の記事は書いて公開した結果、自分の思い描いたのとは違う方向で受け止められました。それで多少自信を失っていた自分は、ぐわぐわ団の記事を読んで勇気をもらって、やっとの思いで「プロレス総選挙」の記事を書き上げて公開しました。

www.maskednishioka.com

 

その結果・・・

大爆発!!

 

 あわわわわわ

f:id:maskednishioka:20170314113415p:plain

朝から書いて消してを繰り返しながら、ぐわぐわ団の記事に背中を押されて、記事を書き上げて公開して、遅めの昼ゴハンとホワイトデーのチョコをコンビニに買いに行って、帰ってきてゴハン食べてウトウトしているときに、なぜか神のお告げが「アクセスヲ チェックシナサイ」とやってきたのでスマホで確認すると、眠気も一気に吹き飛ぶ大爆発でした。

 

結局 前日比+1万アクセスという結果に

結局その日一日大爆発は続き、最終的に前日比でプラス1万アクセスという結果に終わりました。f:id:maskednishioka:20170314114456p:plain

あのとき、他の「プロレス総選挙」の記事を読んで書くのを止めていたら、ぐわぐわ団の記事に背中を押してもらわなかったら、今回の1万アクセスのボーナスはなかったでしょう。

もちろんこれはボーナス的なものであり、毎回こんなことはありません。健全なブログの運営を望むのであれば、ボーナスを狙うことより安定して読み続けてもらえるロングテールの記事を書くことの方が、望ましいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

結論 何が読まれるかは誰にもわからない

これまで600ほどの記事を書いてきて、それがどれくらい読まれているかを毎日見ていると、読まれると思っていない記事が読まれること、その逆の、読まれると思っていた記事が読まれていないことが多々あります。

ちゃんと考えている人なら、そのデータから「読者が何を求めているのか?」が読み取れるかもしれませんが、それが出来るくらいなら「キングコング炎上=西野」と発想できます。毎日データを眺めていますが、いまだにわからないままです。

ブログで飯を食っている人たちは、これをちゃんと読めているのでしょうか?「キングコング炎上=西野」なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 

最後に

ブログを始めたときには、1日数百のアクセスがあっただけでも小躍りしていましたが、1日1万を越えた今では裸踊りでも足りないくらいになりました。

もちろんこれはボーナスであって継続ではありませんので、またコツコツと書いていかなければなりません。ただ、ブログで月10万円稼ぐことを実現するには、毎日同じくらいのアクセスがないといけないことが、なんとなくわかりました。

いつになったら毎日1万アクセスが出来るようになるかわかりませんが、ブログの記事が読まれるかどうかわからないのと同じで、毎日1万アクセスも出来るかどうかなんて誰にもわかりませんからね。 諦めずに続けていきます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。今後もよろしくお願い致します。

 

でわ、股!!

 

1万アクセスで、アドセンスの稼ぎがどれくらいになるかも、わかったもんね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村